小野塚彩那(解説)の旦那夫出産に子供!年齢歯や今現在と引退後の仕事は?【北京オリンピック】

2014年ソチオリンピックのフリースタイルスキーで銅メダルを獲得した小野塚彩那(おのづかあやな)さんを覚えていますか?北京オリンピックではスキー解説者として登場しました。

今回は北京オリンピックで解説を務める小野塚彩那さんの旦那さんや子供、現在の年齢や引退後の仕事、歯並びなど紹介します。

目次

小野塚彩那が北京オリンピックフリースタイルスキーの解説に登場

現役時代は世界選手権で金メダルを獲得し、世界の頂点を極めた小野塚さん。平昌オリンピックにも出場されましたがメダルには届かず5位入賞という結果に終わり2019年パイプシーンからの現役引退を発表しています。

北京オリンピックでも美人解説者や過去レジェンドとなった解説者がたくさん登場していますよね。当時の裏話やトップアスリート目線での解説や戦術など、現役時代を知る人にはめちゃくちゃ興味ありますよね!今大会でも、小野塚さんの解説に注目です!

小野塚彩那の今現在の年齢と引退後の仕事

結婚出産を経て33歳の現在もアスリートママとして様々な活動をしているようです。スキーの指導者や講演会、チャリティーや環境問題のアンバサダーにもなったりと精力的に活動されていました。

完全にスキーを引退したわけでなく、現在はスキーライドをしているみたいです。あまり聞きなれないスキーライドですが、この競技で決まっているのはスタートとゴールだけライダーは地形と雪質を読み、感覚で山を滑り切るという競技。「死が垣間見える競技」と語られるほど過酷な競技なんです!

産後2ヶ月でスキーライドをしていたという小野塚さん。スキーには滑らずにはいられない魅力があるのでしょうね!

小野塚彩那の旦那と出産や子供は?

小野塚さんはスキー関係者の桑本旅人さんと結婚しています。2004年には全日本ナショナルチームジュニアのコーチや社会人チームのコーチを務めていた方の様です。現在は、小野塚さんをサポートしたり一緒に滑ったりしている様子がインスタに上げられていました。

昨年は男の子を出産しています。妊娠中もトレーニングをしながら産後もすぐに競技復帰していた様です。スキーヤーお二人のお子さんなので将来は有望ですね。

小野塚彩那の歯が気になる

小野塚さんの検索キーワードには「歯」が出てくるのですが、笑った時に見える歯並びが気になる方も多いのかもしれませんね。にっこり笑顔が素敵な小野塚さんなので目立ってしまうかもしれませんが、個人的には八重歯はキュートだと思います。

ビックボス新庄監督をはじめアスリートは歯にはこだわりありますよね。これはただの見た目ではなく、歯並びはバランス感覚に影響するからなんです。でも、歯の矯正は昔ほどではないですが多少のストレスはかかりそうですから、矯正したほうがいいとは一概にはいえないですよね。

まとめ

ソチオリンピックで金メダルを獲得した小野塚彩那さんを紹介しました。今回は解説で北京オリンピックを盛り上げてくれていますが、今でもスキーヤーとして活躍していることがわかりました。

競技を続ける傍ら、若手選手の育成やチャリティーイベントなどにも積極的に参加している様です。プラーベートでも、スキーつながりでご結婚された旦那さんとの間にお子さんも生まれていました。ママアスリートとしても今後の活躍が楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次