小山陽平の身長やスポンサー年収!彼女結婚にワールドカップ成績も【アルペンスキー北京オリンピック】

オリンピックが開幕しました!日本人選手の活躍が期待されますね。

今回は、アルペンスキー日本代表の小山陽平選手の身長やスポンサーや年収、彼女や結婚について、これまでのワールドカップの成績も紹介します!2021年にイタリアで開催されたW杯で8位入賞し、オリンピックを決めた小山選手はどんな選手なのでしょうか!

目次

小山陽平の身長体重・スタイル

アルペンスキー大回転に出場する小山選手。滑降と回転を組み合わせた雪上の格闘技と呼ばれる激しい競技を選んだ小山選手!すごいトレーニングもしているでしょうでね。小山選手のスタイルもチェックしてみましょう!

小山選手は身長が170㎝、体重は65kgのようです。身長は大きい方ではないようですが、スケールの大きい滑りが特徴です。トレーニングでは、バランス感覚の動きを多く取り入れているようでバランスボールに乗ってトレーニングする姿が多くみられました。

早いスピードで、雪山を下る大回転ではバランス感覚が大事になるのでしょうか!鍛え抜かれた肉体でかっこいい小山選手に注目ですね。

小山陽平のスポンサー・年収

https://twitter.com/Expressions_Inc/status/1473914931347345410?s=20&t=nLGhS5_RFPAT_2aHdDuyUw

冬季競技ではまだまだスポンサー集めに苦労している選手も多いようですが、小山選手はどうでしょうか。所属チームやスポンサーや年収を調べてみましょう!

小山選手の現在の所属は「ベネフィット・ワン」です。会員数No.1の福利厚生サービスを提供している会社のようです。HPで紹介されている社員の多くは学生時代にアメフトなどの部活に所属していた人が多く、会社全体は体育会系なのかもしれません。

スポンサーについては、小山選手の地元企業の金沢市の環境開発株式会社が支援しているようです。大会によってはエイブルやHEAD、KOSE、バスクリンなどのエンブレムを胸につけていることがわかりました。年収については、詳しい情報は見つけられませんでしたが、会社員として働いている様子もないので、今の所は競技に集中できるだけのスポンサー収入があるのかもしれませんね。

小山陽平の彼女や結婚情報

世界に挑みつづける小山選手のプライベートもチェックしてみましょう。結婚はしている?彼女はいるのでしょうか!

残念ながらプライベートの情報はほとんど見つけることができませんでした。日体大出身の小山選手はスキー部の仲間とふざけ合っている様子や、遠征先の雪山での写真を多くSNSにあげています。

山頂から見たスキーコースに「ああ、いい景色だな」と呟いている小山選手。今はスキーを極めることが最優先なのかもしれないですね。世界を飛び回ってトレーニングや大会に参加し、オリンピックに集中しているのではないでしょうか。

小山陽平のワールドカップや成績

1967年W杯設立以来、アルペンスキーで日本勢が1桁に入ったのはわずか10人程度と言われているほど、世界との差はまだ大きいこの競技。これまでの小山選手の成績も見ていきましょう!

2016年ユースオリンピックGSで銅メダル獲得、その年の12月のアルタ・バディアGSでW杯初出場2017年冬季アジア大会GSで優勝。その後不調が続きナショナルチームを外れますが、2019年シリーズから復帰。

世界との壁に、順位では足踏み状態が続きますが、2021年12月にイタリアで行われたW杯で8位入賞の快挙を果たしました!素晴らしいねすね。厳しい練習の成果が少しずつ結果に出てきました!オリンピックでも活躍を期待します。

まとめ

世界に挑むアルペンスキーの小山陽平選手を紹介しました。直近のW杯で8位入賞を果たし、北京オリンピックでの活躍も期待されます!

滑降と回転を組み合わせた大回転は、雪上の格闘技と呼ばれるほど激しい競技です!鍛え抜かれた格闘家のような体つきの小山選手の熱い戦いを見逃せません。小柄な体つきで、スケールの大きい滑りをする小山選手のアルペンスキー注目です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次