渡部善斗(よしと)の結婚相手妻嫁に子供!年齢生年月日に成績も【スキーノルディック複合北京オリンピック】

渡部善斗選手は日本のノルディック複合のトップ選手である渡部暁斗選手の弟です。北京オリンピックスキー・ノルディック複合に3大会連続の出場となり、今回も兄、暁斗選手と兄弟で出場しています。

今回は、北京オリンピックスキー・ノルディック複合代表、渡部善斗選手の結婚相手妻嫁に子供!年齢生年月日に成績について調べてみました。

目次

渡部善斗が渡部暁斗と共に北京オリンピックスキー・ノルディック複合に出場

https://twitter.com/gorin/status/1491378561684754433

渡部善斗選手はお兄さんの暁斗選手と北京オリンピックスキー・ノルディック複合に3大会連続で出場しています。善斗選手は前半のジャンプで97.5メートルの13位、トップと1分29秒差で後半のクロスカントリーをスタートすることになりました。総合結果は26分54秒2で13位と順位を上げることはできませんでした。レース後のコメントで「ジャンプで出遅れると苦しい」と述べており、トップとの力の差を見せつけられる結果となりました。

ちなみに暁斗選手は25分40秒1で7位フィニッシュとなっています。やはり日本勢はジャンプでどれだけリードを取れるかが順位に大きく影響しそうですね!

渡部善斗の結婚相手の妻嫁と子供

渡部善斗選手は2020年に結婚しており、SNSの投稿で結婚したことを発表しています。妻の名前は一般の方のようで公表されていませんでした。また渡部善斗選手の子供の情報も公開されていません

まだ結婚されてそれほどたっていないので、お子さんはいないのかもしれませんが、奥さんが一般人なのでプライバシー重視の可能性もありますね!

渡部善斗の年齢に生年月日

渡部善斗選手の生年月日は1991年10月4日生まれの30歳になります。お兄さんの渡部暁斗選手とそっくりなため、双子なのではないかと疑われるくらい似ています。

ですが、渡部善斗選手は1991年生まれ、兄暁斗選手は1988年生まれなので双子ではなく、3歳差の兄弟となります。写真を見てもどっちがどっちなのかわからないくらい本当にそっくりですよね!

渡部善斗の成績実績

・2014年ソチオリンピック 個人15位(ノーマルヒル)個人35位(ラージヒル)
             団体5位(渡部善斗、永井秀昭、湊祐介、渡部暁斗)
・2018年平昌オリンピック 個人12位(ノーマルヒル)個人20位(ラージヒル)
             団体4位(渡部善斗、永井秀昭、山本豪、渡部暁斗)
・2022年北京オリンピック 個人13位(ノーマルヒル)

渡部善斗選手のオリンピックの成績は上記のとおりです。今回の北京オリンピックノーマルヒルで過去最高成績とはなりませんでした。クロスカントリーのほうも頑張っているとは聞きますが、今回の北京オリンピックは人工雪なのと標高が高いようなので、なかなかきついようですね!

団体戦では今シーズン、ワールドカップノルウェーで3位に入っています。まだラージヒルと団体があるので、そこで過去最高順位をとれるようがんばってほしいところです。

まとめ

今回は、渡部善斗選手の結婚相手妻嫁に子供!年齢生年月日に成績について調べてみましたがいかがたったでしょうか。

ノーマルヒルでは悔しい結果となってしまった渡部善斗選手。ノルディック複合はこの後2月15日に個人ラージヒル、17日には団体が行われます団体ではメダルも狙える位置にいますから、ぜひ頑張ってほしいですね!兄弟でのメダル獲得に期待しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次