山本涼太(ノルディック複合)の彼女結婚に年齢出身地!スポンサー年収に成績も【スキー北京オリンピック】

北京オリンピックいよいよ終盤戦です!ノルディック複合の団体戦にも注目しましょう。スキージャンプ・ラージヒル1回の採点と、クロスカントリーリレー4×5キロで競う団体戦です。かつて日本のお家芸と言われた団体戦でのメダルに期待が高まります。

今回はノルディック複合の山本涼太選手の彼女に結婚、出身地や年齢、これまでの成績やスポンサー、年収について紹介します。

目次

山本涼太の彼女や結婚情報

ノルディック複合個人戦のノーマルヒルジャンプで世界を驚かせる大ジャンプで首位をとった山本涼太選手。スター誕生と日本中がびっくりしましたね。そんな山本選手には彼女はいるのでしょうか。結婚の情報もチェックしていきたいと思います。

22歳の山本選手に彼女の情報などはありませんでした。現在は、競技に専念しているのかもしれませんね。学生時代は早稲田大学スキー部に所属し主将をしていたので、憧れている後輩たちはいたかもしれませんね。

山本涼太の年齢と出身地

山本涼太
生年月日:1997年5月13日(22歳)
出 身:長野県下高井郡木島平(きじまだいら)村

山本選手の生まれた長野県下高井郡木島平村雪深く村にはスキー場もあるそうです。お父さんがスキーの指導者をしていた影響でよくスキー場で雪遊びをしていました。

冬の競技者の多くは両親の影響でプロを目指す人が多いですよね。兄弟で大会に出場している選手が多いのも家族で競技をしているせいでしょうか。長野や岩手からはたくさんの選手が出場しています。小さい頃からの指導もあり、山本選手も高校生の頃から全国区の選手になりました

山本涼太のスポンサー・年収

山本選手の現在の所属は「長野日野自動車」です。大学4年生の時に進路が決まらず、競技を続けられるかどうかの時に手を差し伸べてくれた会社には4〜9月は週2回出社しているようです。

スキー人気がピークだった頃に比べると、今は山本選手ほどの実力があっても所属先やスポンサーを集めるのは大変なんですね。スノーボードやスキージャンプ選手は大手企業もスポンサーになっていて、大会もすごく派手な感じがしますが、ノルディック選手たちは会社員をしながら競技を続けているってちょっとびっくりです。

山本涼太の成績

北京オリンピック個人ノーマルヒルのジャンプ1位だったことは日本中が驚きましたね。残念ながら後半の距離で順位を落とし14位という結果に終わってしまいました。

167センチ52キロと小柄な体格の山本選手。インタビューでも「身長も低いし、体重も軽い」と分析しています。飛躍が光る反面、筋力や持久力が求められる距離が今後の課題のようですね。日本代表チームには、長年ノルディック界を牽引してきた渡部兄弟もいますが、今後の山本選手にも期待ですね。

まとめ

北京オリンピック初出場の山本涼太選手を紹介しました。個人戦では14位という結果でしたが団体戦ではまた大ジャンプを期待したいですね。

所属する長野日野自動車では4〜9月まで内勤も務める山本選手。社会人2年目として会社でも頑張って働いている姿に驚きです。まだまだ支援金集めなどは苦労しているようでクラウドファンディングなどもしていました。これから長く、日本代表として活躍するためにも、団体戦で活躍してほしいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次