山本涼太(ノルディック複合)のwikiプロフィール経歴身長!早稲田大学で高校中学は?【スキー北京オリンピック】

いよいよ北京オリンピックが開幕します!日本人選手団の活躍が期待されますね。

今回はスキーノルディック複合の山本涼太選手のプロフィールやこれまでの経歴、身長、中学・高校、さらに早稲田大学在学中のことなどご紹介します!昨シーズンから、日本のノルディック界のエース渡部暁斗選手と表彰台に並ぶほどの実力をつけてきました。成長著しい若きエース山本選手はどんな選手なのでしょう!

目次

山本涼太が北京オリンピックのスキー・ノルディック複合に出場

https://twitter.com/MAGICHOUR797/status/1458677689833771010?s=20&t=8XtzPnY1_PdvHYbg-uPevg

若き日本代表としてオリンピックに出場する山本選手!現在は、地元長野県の企業に所属し白馬でトレーニングを積んでいます。オリンピックに向け順調に調整している山本選手は、年明け行われたW杯複合男子第11戦では日本人最高となる自己最高3位を獲得しました!

ジャンプの飛距離が持ち味の山本選手。世界の強豪選手を圧倒させるジャンプを見せる反面、後半の距離で苦戦していたこれまでの課題をクリアすべくトレーニングを続けてき山本選手!メダルに期待です

山本涼太のプロフィール・経歴

山本選手のプロフィールもチェックして見ましょう!

生年月日:1997年5月13日(22歳)
出 身:長野県下高井郡木島平(きじまだいら)村

山本選手の生まれた地域は雪深く、村にはスキー場もあります。お父さんがスキージャンプの指導者だった影響で山本選手もスキーを始めました。現在は、「長野日野自動車」に所属していて、週2日会社に出勤して内勤のお仕事をしているそうです。大学4年生の時に進路が決まらない山本選手に手を差し伸べてくれた現在の会社と共に、今後の活躍が期待されますね!

山本涼太の身長体重・スタイル

山本選手のスタイルにも注目です!山本選手は身長167センチ・体重52キロ。意外と華奢なんですね!現在所属の長野日野自動車の人事担当者も初めて見た時は、「細身の姿に驚いた」と話していました。

ジャンプクロスカントリーの2つの競技で競い合うノルディック複合競技。それぞれの競技で異なるトレーニングと技術が必要になります。そのため、山本選手も激しいトレーニングをしているのでしょう!ウェアで体のラインは分かりづらいですが、細マッチョまちがいなしですね!

山本涼太は早稲田大学卒業で中学高校は?

山本選手は地元中学校卒業後は長野県立飯山高等学校へ進学しました。当時から、ジュニアの代表として世界選手権に出場していたみたいです。

そして、ノルディック複合の名門でもある早稲田大学へ進学します。創部100年の早稲田大学スキー部はこれまでオリンピックメダリストを数多く輩出しています!元日本代表の荻原健司選手、現役王者の渡部暁斗選手など日本のノルディック界を引っ張る選手は早稲田大学だったのですね。さらに山本選手はスキー部主将を務めていたようです!

まとめ

オリンピック初出場の山本涼太選手!現在は、世界を目指しトレーニングを続けながら、所属の長野日野自動車では会社員として週2日内勤を行っていました。世界の舞台でも、今シーズンは表彰台に上がるまでの実力をつけてきました!

ジャンプとクロスカントリーの両方の技術で争うノルディック複合のチャピオンは「キング・オブ・スキー」の賞賛が与えられます!日本の新星山本涼太選手の活躍に期待です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次