阿部友里香の中学高校大学!スポンサー年収に所属と今現在と過去【北京パラリンピック/クロスカントリースキー】

オリンピックの興奮冷めやらぬ北京で今度はパラリンピックが開催されます!日本選手団もチェックしておきましょう!

今回は、北京パラリンピッククロスカントリー代表の阿部友里香選手の中学から高校、大学までのこと、所属チームや年収やスポンサーについて、現在と過去も紹介します。

目次

阿部友里香の中学高校大学

岩手県山田町生まれの阿部選手。東日本大震災では壊滅的に被害を受けた地域ですね。ご家族は奇跡的に全員無事だったそうです。地元高校に進学を考えていたそうですが、被災したこともあり地元からは少し離れた岩手県立盛岡南高校へ進学しました。ここはスキーの強豪校としても有名で、在学中はソチパラリンピックにも出場しました。

大学は大東文化大学へ進学しました。4年生の時に自身2度目のパラリンピック平昌大会に出場しました。学生時代から日本のトップ選手ですね!

阿部友里香のスポンサー・年収

ウインタースポーツは寒さとの戦いでもあります。阿部選手はアンダーウェアやグローブなど株式会社百瀬製作所からサポートを受けています。スポーツ事業部の取扱製品でCRAFT(クラフト)という製品を阿部選手は愛用しているようです。寒がりの阿部選手はお気に入りの製品らしく、SNSでも写真をアップしていました。

阿部選手は、クロスカントリーとバイアスロンの2競技をしていますので他にもサポートを受けているかもしれませんね。それぞれで優勝賞金もあるはずですが詳しい年収などは公表していません。

阿部友里香の所属

阿部選手は2011年4月に日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)」スキー部下部組織ジュニアスキークラブに入部2018年大学卒業後には正式に日立ソリューションズ入社しています。

2010年のバンクーバーパラ大会をテレビで見ていた阿部選手が、自分と同じ腕に障がいのある選手がクロスカントリーをしている姿に惹かれ自ら当時の監督に電話したんです!そこから本格的に競技の道に進んだんですね。

働きながら競技を続けるパラ選手が多いですが、阿部選手はどうなのか調べて見ましたがわかりませんでした。

阿部友里香の今現在と過去

https://twitter.com/appleomena/status/1471717354929549313?s=20&t=9lUmgeRdpnPgJ20EBA04gg

生まれながらの障害で左上腕機能不全のハンデを持つ阿部選手。それでも幼少期からスポーツが大好きで小学生の時からはバレーボールを始め、ボーイスカウトにも所属していました。震災が転機になったかもしれませんが、スキーで世界を目指すことを決意します。

昨年末には結婚をして人生のパートナーもできました!公私共に絶好調で今回は3度目のパラリンピックに選出されました!

まとめ

今回はパラリンピック3度目の出場となる岩手県出身の阿部友里香選手について調べて見ました。

自分の道を自分で切り開いてこれまで歩んできた阿部選手。生まれながらの障がいと、東日本大震災を経験した強さがある選手です。

クロスカントリーとバイアスロンの2種目はどちらも持久力と技術力の必要な難しい競技です。これまでの大舞台の経験を活かして活躍してほしいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる