古野慧(さとし)wikiプロフィール経歴に年齢!慶應大学の学部に高校中学【スキークロス北京オリンピック】

北京オリンピックがもうすぐ開幕します!スキーの中でも最もエキサイティングな競技が「スキークロス」!4人が同時にスタートしウェーブ・キッカー(ジャンプ台)・バンク(コーナー)などのセクションからなるコースを滑り着順で勝者が決まります。2010年バンクーバー五輪から正式種目となったスキークロスにはどんな選手がいるのでしょう。

今回は、スキークロス日本代表の古野慧(さとし)選手のプロフィールやこれまでの経歴や年齢、慶應大学時代の学部や中学高校でのことを紹介します。

目次

古野慧が北京オリンピックスキークロスに出場

現在USEN―NEXTグループに所属しオリンピックでメダルを目指す22歳の古野選手!幼少期からスキーを始め、16歳から本格的にスキークロスに打ち込みます。初めて出場したノースアメリカンカップで3位になり、その年の世界ジュニア選手権に初出場!しかし、ヨーロッパ勢の選手に全く歯が立たず悔しい結果に。

悔しさをバネにトレーニングを積み、世界と戦えるところまで近づいてきました!「スキークロスを日本中に広めたい、スキークロスをする人を増やしたい」という想いを胸に世界と戦う古野選手、かっこいいですね!

古野慧のプロフィール・経歴・年齢

エキサイティングな競技を選んだ古野選手はどんな人なのでしょうか!

生年月日:1999年6月11日(22歳)
出 身 地 :新潟県長岡市
所 属:USEN―NEXTグループ

2016年から本格参戦したスキークロスでは北米選手権3位・カナダjr.選手権準優勝という結果を収めています。世界との差は縮まっているとはいえ、世界選手権優勝の経験はまだありません。2018年は怪我のためレースには出場できなかったようです。ただ、ゴールするまで何が起こるかわからないのがスキークロスです。ダイナミックな滑りで世界を驚かせてほしいです!

古野慧は慶應義塾大学所属でが学部は?

古野選手は実は現役の慶応大学生なんです。しかも法学部!素晴らしいですよね〜。現在、慶応スキー部の主将も務めています。あくまでも文武両道を目指す古野選手のキャンパスライフはどんな感じなのでしょうか。

ジュニアの時代から海外での試合が多く、外国に興味を持つようになった古野選手。特に東アジアの政治について学びたいと思うようになり慶應大学法学部に入学したそうです。とはいえ、現実的に両立は結構大変のようです。「3月で卒業予定ですが、単位はギリギリ」とインタビューで語っていました。去年からコロナの影響で授業がオンラインになり、遠征先のヨーロッパでも授業を受けているみたいです。

古野慧の中学高校

幼少期は新潟県で過ごしている古野選手は、上越教育大学附属中学校を卒業後は、関根学園高等学校へ進学しています。スキー部では、海外遠征も多く、競技に集中できる環境だったと高校時代を振り返っています。

母校への表敬訪問も行っていて、怪我からの復活にかける想いや世界に目を向けることなど在校生に伝えているようです。地元長岡市から今回のオリンピックに参加するのは、スキーモーグルの星野純子選手と2人で、横断幕を掲げるなどして地元では盛り上がっているようです。

まとめ

スキークロス古野選手に興味が湧いてきましたね!高い目標を持ち、世界に挑戦しながら学生としても頑張っています。競技をメジャーにしたいという想いと、自分の競技後の人生を考えながらこれまでいろんな選択をしてたどり着いた夢の舞台!

レース中の駆け引きを制して、迫力のあるかっこいい滑りで日本中を魅了してほしいです!そして第2の古野選手を目指す若手の選手が生まれてほしいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次