樋口新葉の太ももや太った?シミや身長体重にスタイル!【北京五輪2022フィギュアスケート】

もうすぐ開幕する北京オリンピック。フィギュア全日本Jrチャンピオンであり、フィギュアスケート女子日本代表の樋口新葉(ひぐちわかば)選手の演技にも注目が集まっています。

今回は樋口新葉選手の太ももや太った?シミや身長体重にスタイルについてまとめました。

目次

樋口新葉は太った?体重は?

https://twitter.com/gorin/status/1485940485311307780

ネットで樋口新葉選手について調べると、「太った」という声がとても多いことに驚きます。確かにフィギュアスケートの衣装は男女問わずフィットするものが多いですし、身体のラインとかがくっきり出てしまうほどに残酷なデザインも多いですよね。

体重を調べると49kgと、さほど太ってもいないし、むしろアスリート的には筋肉がついてベストな体重なのではないかと思います。フィギュアスケートの場合は体重管理が特に重要と言われていますが、結果を残せている今が一番ベストなのかもしれませんね。

樋口新葉の太ももが気になる!

樋口新葉選手については、太ももが!という意見もSNSではかなり多く見られました。太もも自体もフィギュアスケートには大事な要素ではあるので、ある程度筋肉質なのは仕方がないと思うのですが…。

でも多少気になって調べてみたところ、紀平梨花(きひらりか)選手や本田真凜(ほんだまりん)選手と比べると、やっぱりちょっと立派かも…と思ってしまったり。

とはいえまだ21歳の選手ですから、これから女性らしいしなやかなスタイルに変わるのではないでしょうか?

樋口新葉の身長やスタイル

https://twitter.com/online_on_ice/status/1204310583413133312

樋口新葉選手は152cmと、比較的小柄な感じに見受けられますよね。その割に演技などで見せるメリハリの効いたスタイルはとても女性らしい柔らかみがあり、すてきに思える点です。

ストイックさが前面に出ているようにも見える宮原知子(みやはらともこ)選手もとてもスタイルとしては素敵なのですが、どうも絞りすぎというか、一生懸命すぎるような気がしてならないんですよね。

樋口新葉のシミとは?

https://twitter.com/online_on_ice/status/1471419831786348548

これ何のことだろうと思って調べてみたのですが、2020年11月のフィギュアスケートNHK杯の時の樋口新葉選手の演技中、たまたま映った下半身部分にしみのようなものがあった、とSNSで話題になったことが原因のようです。

女子アスリートはこのような性的と思われるような卑劣な盗撮や撮影の危険にさらされることが多く、防止策などを検討する動きも出ています。名誉毀損や著作権法違反で逮捕されることもあるようです。

まとめ

演技の美しさや難易度を採点されるフィギュアスケート。練習のみならず、体調や体重、体型までも厳しく管理される世界というのはかなり過酷を極めるのではないでしょうか。

そんな中で21歳の樋口新葉選手が、初めてのオリンピックに挑戦します。誰もが憧れる大舞台で、是非実力を発揮して頑張って欲しいですよね!応援しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次