高原宜希(よしき)の彼女や結婚妻嫁とwikiプロフィール!経歴や身長体重も【冬季北京オリンピックスノーボードクロス】

いよいよ2月4日北京五輪が開幕しますね。高原宜希(たかはらよしき)選手はスノーボードクロスという競技で北京五輪に出場します。

実力もある上にお顔もとってもイケメンな高原選手!近年なかなか良い結果を残せていなかった日本のスノーボードクロス界に新たな新風を巻き起こしています。今回はそんな高原選手について気になる情報をリサーチして紹介していきます。

目次

高原宜希が北京オリンピック2022のスノーボードクロスに出場

高原宜希選手は北京五輪にスノーボードクロス男子代表として出場します。スノーボードクロスは「雪上の格闘技」ともいわれるくらい接触や転倒が多く激しい競技のようです。スロープタイプやハーフタイプと違ってレース競技ですので、また違った面白さがありそうですね。

スノーボードクロス競技の日本人出場は2006年トリノオリンピック以来で、4大会ぶりだそうです。高原選手は16年に一度の逸材ですね。また、福井県勢として冬季五輪に出場は初とのことです!地元福井は盛り上がること間違いなしですね。

高原宜希のプロフィール・経歴

名前:高原 宜希(たかはら よしき)
生年月日:1998年1月17日
年齢:24歳
身長:177㎝
体重:75㎏
出身:福井県
大学:中京大学
所属:敷島製パン株式会社(Pasco Shikishima Ski Club)

5歳からスノーボードを始め、小学6年生の時に大会を見たことがきっかけでスノーボードクロスを始めたそうです。スノーボードの他、空手や野球経験もあるとか。他競技の経験がスノーボードにも活かされているのかもしれませんね。

高校生になってからは競技をスノーボード1本に絞り、めきめきと実力を伸ばしていったようです。2015年にアマチュアランキング1位となりプロ資格を取得。2018年に全日本選手権初優勝、2019年2月のW杯で4位(日本男子過去最高)と輝かしい実績を残されています。昨年12月にオーストリアで開催されたW杯では日本人で唯一出場し、自己最高位に迫る5位でした。

高原宜希の彼女や結婚情報

高原選手は写真を見てもわかるように本当に整った顔をされています。ご自身でアップされているインスタグラムのアカウントには、素敵なお写真が沢山ありました。爽やかイケメン高原選手に彼女がいるのか気になり調べてみました。

残念ながら高原選手に関する恋愛情報は全く出てきませんでした。24歳の成人男性ですので、おそらく恋愛経験はあると思いますが、プライベートな恋愛と競技をしっかり分ける方なのかもしれませんね。また、小学生の時からの夢だったオリンピック出場が叶った今、スノーボードに専念されているのかもしれません。

高原宜希の身長体重・スタイル

高原選手は身長177㎝、体重75㎏恵まれた体格をされています。以前はもう少し体重が軽かったようですが、筋力トレーニング等により体重を増やしたそうです。スノーボードのスピードの向上や怪我しにくい体つくりのために体重増量されたようです。

筋力トレーニングや食事に関してなどは“ポリバレント株式会社”というアスリートマネジメント会社専属契約を結び管理されています。ポリバレント株式会社は多くのトップアスリートが契約を結んでおり、記憶に新しい東京五輪スケートボードで金メダルを獲得した堀米悠人選手もそのうちの一人のようです。徹底した管理が高原選手の締まった体の秘訣なのかもしれません。

まとめ

今回は高原宜希選手に関して気になる情報をまとめました。高原選手は、北京五輪前最後の公開練習にて「世界で戦うには壁があった。何とか変えたい。日本人でも戦えるんだという姿を見せる」とコメントされています。日本のスノーボードクロスの歴史を数々塗り替えてきた高原選手!北京五輪でもまた新たな歴史の1ページを開いてくれることでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次