佐藤圭一(パラ)のwikiプロフィール経歴に身長年齢!成績に仕事職業【北京パラリンピック/クロスカントリースキー】

先日行われていました北京オリンピックですがショートトラック等の競技やジャンプのスーツ問題等、疑惑の判定や、フィギュアスケート等におけるドーピング問題がありました。冬季オリンピック史上最多のメダルを獲得した日本代表選手団でした。まもなく北京パラリンピックが3月4日から開幕します。北京パラリンピックでも多くの感動と多くのメダル獲得も期待されます。

今回はその北京パラリンピックからクロスカントリーバイアスロンに出場する佐藤圭一(さとうけいいち)選手のプロフィールに経歴、身長、年齢、成績や現在の仕事や職業について調べてみたいと思います。

目次

佐藤圭一のプロフィール・経歴・年齢生年月日

生年月日:1979年7月14日
年齢:42歳
出身:愛知県名古屋市
所属:セールスフォース・ドットコム

佐藤圭一選手は先天性形成不全という生まれつき左手関節部を欠損している左手首から先が無い病気の様です。また小麦アレルギーもありますのでグルテンフリー生活を強いられています。そのこともありますので外食はほとんど出来ないということなので自を炊しているとの事です。またケーキ作りもされるそうで、練習等の息抜きになっているそうです。

競技を始めるきっかけとなったのは長野パラリンピックを観戦したときに、障がいを持ちながらも力強く競技をしている姿を見て自分もできると決意されたそうです。バンクーバーパラリンピックソチパラリンピック平昌パラリンピックに出場し、北京パラリンピックの出場により冬季パラリンピック4大会連続出場となります。またトライアスロン競技にも出場されており、2016年のリオデジャネイロパラリンピックにも出場されています。

佐藤圭一の身長体重

https://twitter.com/oen2020/status/1077754300527403010

身長:165cm
体重:記載なし
体脂肪率:4.5%

佐藤圭一選手の身長は165cmで上記Twitterの写真に隣の選手である阿部友里香(あべゆりか)選手とはあまり身長は変わらないように感じます。阿部友里香選手はクロスカントリーバイアスロンのパラアスリートの方で今回の北京パラリンピックにも出場されます。体重の情報は見当たりませんでしたが、体脂肪率は4.5%とバキバキに鍛え上げられた体つきの様です。

オーレ・アイナル・ビョルンダーレン選手というノルウェーのバイアスロンの選手に憧れているそうで、これまでオリンピックに6回出場し8個の金メダルを獲得し、世界選手権では史上最多の24大会に出場し19個の金メダルで計44個のメダルを獲得しワールドカップでも95勝しているすごい選手だそうです。

佐藤圭一の成績実績

バンクーバーパラリンピック(最高5位)、ソチパラリンピック(最高10位)、平昌パラリンピック(最高8位)と3大会連続で冬季オリンピックに出場しています。クロスカントリー(最高5位)とバイアスロン(最高8位)競技に出場しどちらの競技でも入賞していいます。今回の北京パラリンピックにもクロスカントリーバイアスロンで出場します。どちらも入賞、メダルも期待できるかもしれません。

また夏季のオリンピックにもトライアスロンで出場する2刀流選手です。しかもリオデジャネイロパラリンピックにも出場されており11位で終えられています。

佐藤圭一の仕事職業

https://twitter.com/KUROKANOUJI/status/1311698371195805697

2021年1月からアメリカの情報サービス大手企業であるセールスフォース・ドットコムに所属しています。この会社では顧客に対してこの会社が提供しているシステムの使い方をレクチャーする業務をされています。

以前に所属していたエイベックスマネジメントでは活動費は支援されていて、競技に専念していたそうです。しかしながら佐藤圭一選手はあえて競技専念だけではなく、就労しながら競技に取り組む環境に変えられました。ITのスキルが身につけられ、競技引退後の事を視野に入れた形にされたそうです。

まとめ

今回は夏季オリンピックではトライアスロンでの出場、冬季オリンピックではクロスカントリーバイアスロンに出場していた2刀流選手で、北京パラリンピックにもクロスカントリーバイアスロンで出場される鉄人である佐藤圭一選手について取り上げてみました。

御本人も競技環境を引退後も見据えた形に変えたこともありますので、年齢的に最後の大会にされるのかもしれません。入賞圏内、あるいはメダル圏内に食い込んでくれるよう応援していきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次