葛西紀明と加藤鷹が似てる?引退時期や今現在2022年!北京五輪に監督

北京オリンピックスキージャンプノーマルヒルで金メダル、ラージヒルで銀メダルと大活躍を見せている葛西紀明選手の愛弟子である小林陵侑選手。葛西紀明選手がその才能を見出してスカウトしたというのは有名な話ですよね。

今回は選手の才能を見出す力をお持ちで、未だ現役として活躍しているスキージャンプ界のレジェンドである葛西紀明選手の引退時期や2022年も現役、北京オリンピックに監督、そして加藤鷹に似ているのかを調べてみたいと思います。

目次

葛西紀明が北京オリンピックの会場に登場

北京オリンピック9回目のオリンピック出場を残念ながら逃してしまったスキージャンプ界のレジェンドである葛西紀明選手。

その才能を見出し、才能を開花させた小林陵侑選手が出場するとあって、テレビ局も現地リポーターと解説にうってつけと起用されており、ジャンプ競技の際は現地北京にて葛西紀明選手の姿が見られるのは感慨深いですね。

葛西紀明の今現在2022年も現役!

上記Twitterの記事でもあるように、スキージャンプ界のレジェンドである葛西紀明選手はまだまだ現役選手として活躍をされています。

現役を続けるだけなら出来る事かも知れませんが、葛西紀明選手のレジェンドたる所以は未だに結果を残し続けていることですよね。ちなみに長野オリンピックのスキージャンプの金メダリストである船木和喜選手も未だ現役ですが年齢は葛西紀明選手より3つ下で46歳です。

葛西紀明は選手兼監督

未だ現役のスキージャンパーとして活躍しているレジェンド葛西紀明選手ですが。所属チームである土屋ホームにおきまして2009年から選手兼監督として指導もされています。

小林陵侑選手を高校在学時にスカウトし高校卒業後の2015年に土屋ホームに入社させ指導を続けられており、金メダリストを育成するなど、監督、指導者としてもレジェンド級の活躍をされているのですからすごいことですよね。名選手は名監督にならないというジンクスもなんとやらです。

葛西紀明と加藤鷹が似てる?

https://twitter.com/katohtakashoten/status/978683743182336000

いつの頃からかレジェンド葛西紀明選手は元AV男優でAV界のレジェンドと呼ばれている加藤鷹さんに似ていると言われていました。ところが加藤鷹さんの公式Twitterでのつぶやきに衝撃的な写真をアップされました。

それが上記Twitterですがついにレジェンド同士が遭遇し写真を撮られたそうです。確かに似てますよね、個々の写真を並べて比較とかはよくある事ですが、このように一緒に撮影されているのはなかなか無いことだと思いますし、レジェンド同士ユーモアのある投稿ですよね。

葛西紀明の引退時期は?

残念ながら北京オリンピックで9回目のオリンピック出場を逃してしまったレジェンド葛西紀明選手。引退時期に関しては度々インタビュー等で聞かれてきました。その都度葛西紀明選手は還暦まで飛ぶと答えられています。

レジェンドは普通の選手とは違いますから、まだ10年はありますが現実にしてくれそうですよね。還暦ジャンパーと呼んでとユーモアを忘れない事も好感を持たれている所以かもしれません。

まとめ

まだまだ衰えを知らないスキージャンプ界のレジェンドである葛西紀明選手。50歳を前にして表彰台に上る程にまだまだ一線級の現役でやれそうな葛西紀明選手。

小林陵侑選手の活躍でなお刺激をもらって輝きを増している印象ですし、今後もレジェンド葛西紀明選手から目が離せないですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次