井上和の特技は絵が上手くてキムタクの娘ぽい?批判やあだ名が変?【乃木坂46 5期生】

2022年2月2日(水)に、アイドルグループ「乃木坂46」の5期生としてグループに加入することが決定した、井上 和いのうえ なぎ)さん。
井上さんは、千葉県出身の16歳(2022年2月時点)で、現役女子高生です。

同年2月23日には、YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」にて”5期生お見立て会”が開催され、井上さんを含む7名の5期生が、お見立て会に参加しました。井上さんは、お見立て会で自己紹介を行いました。5期生に選ばれたのは、11名。すでに発表されている冨里 奈央とみさと なお)さんは、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に指定されたため、今回のお見立て会は欠席でした。また、学業の都合により、3月に発表される3名も欠席でした。

今回は、11名の5期生の中で、一番に発表された、井上さんが行った自己紹介の内容などの情報をまとめてみました!

目次

井上和の特技は絵が上手いこと

井上さんは、23日に開催された”5期生お見立て会”で行われた、特技披露コーナーで、井上さん本人が描いた絵を披露しました。井上さんは1年ほど前から、絵を描くことを始められたそうです。「昔の私は人前に出るのが苦手だったり、色んなことに自分から挑戦するのもあまり得意ではなかった」と語った井上さん。ですが、”やらぬ後悔よりやる後悔”という言葉が井上さんの心を動かしたそうです!だから、絵を始めることを決意されたそうです。

特技披露コーナーでは、2枚の石膏像と、1枚の自画像を披露されました。画像でも分かる通り、とってもお上手ですよね!美人で、歌やダンスもできて、絵も上手な井上さん。とても多才な方ですね!

2枚目に披露した石膏像は、井上さんが最終審査に通過したことが分かった時に書いていた絵だそうで、とても思い入れがある絵だと笑顔で語っていました。また、戦いの神であるマルスを描いていたことにも、背中を押され、自分を変えるためにオーディションに応募されたということも語られていました。

自分を変えるために、絵を描くことを始めたり、オーディションに応募することを決めた井上さん。16歳とは思えない決断力のすごさに思わず圧倒されてしまいます!これから、井上さんの絵が披露されることも増えるのではないでしょうか!?今後見ることができるかもしれない、井上さんの絵が楽しみですね!

井上和のキムタクの娘ぽい?

https://twitter.com/kyo190810/status/1496314859419766786

とても美人な井上さん。そんな井上さんが”キムタク”こと「木村拓哉」さんの娘「Koki」さんに似ているという声があがっています!

たしかに、とってもそっくりですよね!お二方ともとても美人でまぶしい存在ですよね。目が大きくてキリっとしているところや、鼻筋が綺麗なところが似ているのではないでしょうか?髪型も、黒髪ロングで、前髪も作っていないところがそっくりです。

これから井上さんもテレビなどのメディアに出ることが多くなると考えられますので、もしかしたら、共演することがあるかもしれないですね!そっくりな二人が隣にいる姿を見れる日が楽しみです。

井上和の批判とは?

井上さんはほんの一部ですが、ある批判をされてしまっていたそうです。その批判の内容とは、容姿の完成度が高すぎて「乃木坂に合わない」というような内容です。

たしかに、ファンの間で乃木坂46の雰囲気に合う合わないが分かれてしまうのは、仕方がないことかもしれないですが、裏を返せば、井上さんが美人すぎる!ということですよね!
さきほども書いたように、あの美人なKokiさんに似ていると言われるほど、素敵な井上さん。乃木坂46に合う合わないの好みはあるかもしれませんが、批判していたごく一部の人も、おもわず井上さんの美しさに虜になってしまうのではないでしょうか!?

井上和のこれまでのあだ名が変?

https://twitter.com/nagiO217/status/1496326718193532930

井上さんは自身のあだ名について、23日に行われた”5期生お見立て会”で、色々なあだ名をつけられたと語っていました。」と書いて「なぎ」と読むことがおそらく珍しいので、あまり正しく読んでもらったことがないそうです。「なぎ」という名前はたしかに珍しいですが、とてもかわいらしいお名前ですよね!

一番初めに付けられたあだ名は「うなぎなぎ」だそうです。「うなぎなぎ」は特殊だそうで、ほとんどは「うなぎ」や「ねぎ」「やぎ」「むぎ」「やなぎ」など、最後に”ぎ”がつくものは、ほとんどあだ名にされていたそうです。とてもかわいいエピソードですよね!

5期生お見立て会”の中で、井上さんは、これからは「のぎのなぎ」で覚えてほしいとお話されていました。ファンの方もこのあだ名を気に入って、きっとたくさん「のぎのなぎ」と呼ぶのではないでしょうか!?

まとめ

https://twitter.com/nagi_inoue_/status/1496329109651488768

今回は、乃木坂46の5期生である”井上和”さんについての情報をまとめました。

・井上さんは絵が得意で、”5期生お見立て会”では、2枚の石膏像と1枚の自画像を披露。
・キムタクの娘である”Koki”さんに似ている。
・井上さんは美人すぎて、ごく一部の人から批判を受けてしまった。
・井上さんは、これまで「うなぎ」や「ねぎ」など、さまざまなあだ名を付けられた。
・乃木坂46では「のぎのなぎ」で覚えてほしいと語る。

とても美人で、絵が上手な井上さん。「のぎのなぎ」というあだ名もすぐに定着しそうですね!徐々にメディアに登場することが予想される5期生のみなさん。これからの活躍がとても楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次