山口陽世(はるよ)の彼氏元カレにwikiプロフィール!年齢誕生日に小学校中学高校に出身地実家も【日向坂46】

山口陽世(はるよ)は2019年に「けやき坂46」から改名した女性アイドルグループ「日向坂46」のメンバーです。

2018年に坂道合同オーディションに合格した後は坂道研修生として活動しており、2020年に3期生として日向坂46へ配属されました。2021年にはシングル「君しか勝たん」の選抜メンバーとして初めて選出されますます注目を集めています。

今回は山口さんの、プロフィールや出身など気になる情報についてリサーチしました!

目次

山口陽世のプロフィール・経歴・年齢誕生日

生年月日:2004年2月23日
出身:鳥取県
趣味・特技:野球
血液型:O型
身長:151.4cm
サイリウム:パールグリーン、黄色

山口さんは現在は17歳(2022年1月現在)の高校3年生です。鳥取県出身で、2018年8月に坂道合同オーディションに合格しました。

趣味、特技は野球と公表しています。坂道グループを知ったきっかけも、乃木坂46がソフトボールに挑戦するドラマ(初森ベマーズ)の放送を知ったことからだそうです。小学生の時には少年野球を習っていたこともあり、「日向坂で会いましょう」では本格的な投球フォームを披露して話題になりました。

身長は日向坂46の中で一番小さく、坂道グループの中でも一番小さいようです。

山口陽世の小学校中学校高校

山口さんは坂道グループ初となる鳥取県の出身です。オーディション合格後は上京していますが、それまでは鳥取県に住んでいました。小中学校は地元の公立校に通っていたようです。

野球で有名となった山口さんですが、中学時代はバトミントン部に所属しており大会の出場記録が残っていることから米子市立美保中学校の出身であると考えられています。

高校については公開されていませんが、高校進学のタイミングで上京したことなどから、坂道グループにも進学者の多い目黒日本大学高校の通信過程に通っている可能性があります。現在、大学進学については言及していません。

山口陽世の出身地に実家

山口さんの実家は、出身校の情報から鳥取県米子市であると考えられます。それ以上の詳しい情報はありませんでした。

オーディション合格後から親元を離れて上京し活動している山口さん。高校生になったばかりで地元を離れるのは大きな決断だったと思います。上京後はなかなか実家に変えることができていなかったそうです。昨年の年末には、帰省ができたようで、その報告に喜ぶ声が聞かれました。

山口陽世の彼氏や元カレ情報

山口さんの彼氏や交際に関する情報は、今のところ確認することができませんでした。中学時代は部活に打ち込んでいたようです。高校進学後はすぐに上京し、日向坂での活動をスタートしていますので、恋愛をしている時間はなかったかも知れませんね。

今後は彼氏ができ交際報道が出るかも知れませんが、現在はまだ高校生ということもあり、安心して応援することができそうです。

まとめ

https://twitter.com/HNTADR_KAZU46/status/1363866194852253704

・2004年2月生まれの17歳
・坂道グループ初の鳥取県出身
・鳥取県米子市に実家がある
・小学生で少年野球を経験、中学時代はバトミントン部に所属していた
・今まで彼氏の情報はなし

今回は山口さんの出身や彼氏など気になる情報についてまとめました。いかがでしたか?

山口さんが披露したピッチングには、楽天の津留崎選手ヤクルトの長谷川選手からも絶賛の声が上がるなど注目されています。今後は始球式や野球関連の仕事も増える可能性があり、ますます目が離せませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次