小松原尊(ティムコレト)のwikiプロフィール経歴に本名出身!中学高校大学に体重も

間もなく開幕する北京2022冬季オリンピック、注目度の高いフィギュアスケートですが、開幕初日から団体戦が始まります!日本はこれまで団体戦でメダル獲得には至っていませんが、ペアの三浦・木原組の急成長によりメダルの可能性も見えてきています!メダル獲得のキーになりそうなのはアイスダンスの成績でしょう!

そこで今回は、アイスダンス日本代表の小松原尊選手をピックアップしました!どういったプロフィール経歴なのか、本名出身!中学高校大学に体重まで調べてみました。

目次

小松原尊のプロフィール・経歴・本名

名前:小松原尊(ティム・コレト Timothy Koleto)
生年月日:1991年6月17日
出生地:アメリカ合衆国モンタナ州カリスペル
身長:187㎝
体重:79kg
所属:倉敷FSC

小松原尊選手はアメリカ出身のアイスダンサーです。尊選手は最初シングルスケーターとして競技をはじめ、2012年にジュニアで全米選手権に出場し6位入賞しています。しかし、その後の練習中のけがもありシングルの道を断念します。

2013年4月からアイスダンスに転向し、2014-2015シーズン韓国所属でミン・ユラと、2015-2016シーズンノルウェー所属でティア・ラーベと組み、2016からは日本に所属を変更して、小松原美里とのカップルで競技を続けています。またパートナーの小松原美里選手とは、2017年1月23日に結婚しています。

元の名前はティム・コレト(Timothy Koleto)で、小松原 尊(こまつばら たける)という日本名に変更しています。2021年全日本選手権で4連覇を達成し、北京オリンピック代表に選ばれました。

小松原尊の本名ティム・コレト

https://twitter.com/miichan728/status/1405717841693663234

小松原尊選手は帰化しており以前の名前はティム・コレト(Timothy Koleto)でした。 2020年11月19日に日本国籍を取得して 、小松原尊(こまつばら たける)と名前を変えてスケーター活動をしています。

名前の「尊」はパートナーである小松原美里選手の母親が考えた名前なんだそうです。その由来は、日本武尊(やまとたける)のたけるからきているそうで、「尊い」という意味も含まれています。尊選手も気に入っているそうですよ!名前の響きもよくてかっこいい名前ですよね!

小松原尊の出身・国籍

出生地:アメリカ モンタナ州カリスペル
出身地:アメリカ コロラド州コロラドスプリングズ

小松原尊選手はアメリカのモンタナ州カリスペルで生まれました。尊選手は「生まれてすぐにコロラドに引っ越してきました。」と回答しているので、ここでは出身をコロラドスプリングズとさせていただきました。コロラドスプリングズといえば、フィギュアファンには四大陸選手権でおなじみの場所ですよね!

尊選手はこれまで2013年韓国、2015年ノルウェー代表をへて2016年からは日本代表として国際大会に出場しています。世界選手権などのISU(国際スケート連盟)の大会では、カップルの国籍が違っていても代表として出場できますが、オリンピックの出場条件にはその国の国籍を取得していなければいけません!

日本の国籍条件には日本での居住実態があることが必要だったため、小松原夫妻は、カナダと日本を何度も往復しながら、練習や競技を続けてきました。その後、2020年11月19日に日本国籍を取得したという経緯があります。環境面や、経済面でも大変だったと思いますが、努力が実ってオリンピック代表になれてよかったですね!

小松原尊の中学高校大学

小松原尊選手の中学・高校・大学についてしらべてみましたが、データをみつけることはできませんでした!前述したように、尊選手は生まれてすぐにコロラドスプリングズに引っ越していること、生まれたモンタナに戻ったことがないことをインタビューで語っています。

また4人兄弟の末っ子で7歳でスケートを始めた頃、兄と姉はデンバーで一緒にアイスダンスをしていたとも言っています。なので、推測になりますがコロラドスプリングズかデンバーの学校に通っていたのではないでしょうか!ちなみにコロラドスプリングスは、デンバーに次ぐコロラド州第2の都市でデンバーの南約100kmに位置するところにあります。

小松原尊の体重・身長

小松原尊尊選手の身長は187㎝、体重79kgです。とても背が高くてスタイルがいいですよね!尊選手のパートナー美里選手の身長は161cmなので、その身長差は26cmもあります。

得意な技がリフトだそうで、ペアスケーターのような身長差によって生み出される見栄えのするリフトが、小松原組の強みになっているといえますよね!

まとめ

今回は、アイスダンス日本代表の小松原尊選手のプロフィール経歴、本名出身!中学高校大学に体重について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

全日本フィギュアでは、村元哉中・高橋大輔組との戦いに勝ち、つかんだ北京オリンピックの切符!ぜひオリンピック本番では個人団体とも最高の演技をしてほしいと願っています!そしてできるなら団体でメダル獲得に貢献できるすべりを披露してほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次