三浦璃来(りく)の体重身長に出身は宝塚!中学高校大学にプロフィール経歴【北京五輪2022フィギュアスケートペア】

三浦璃来(みうらりく)選手はフィギュアスケートペアで木原龍一選手と22年北京オリンピックに出場するフィギュアスケート選手です。”りくりゅう”ペアとして身長差約30㎝の今注目の選手。趣味は幼い頃からやっている空手や香水集めで、回し蹴りが得意という一面もあります!

木原選手「最初に滑った瞬間から、絶対にうまくいくと確信しました」と最初の三浦選手との滑りを語るほど、相性抜群のパートナーです。結成後勢いよく好成績をたたき出している二人。

今回はそんな三浦選手のプロフィールや出身地、中学・高校・大学についてリサーチしてみました!

目次

三浦璃来のプロフィール・経歴

三浦選手2019年8月に木原選手とペアを結成し、現在カナダに拠点を置いています。以下、三浦選手のプロフィールや戦歴などをまとめてみました!

  • 名前:三浦璃来(みうらりく)
  • 生年月日:2001年12月17日生
  • 年齢:21歳(2022年1月時点)
  • 所属:木下グループ
  • 家族構成:父・母・妹の4人家族

主な戦歴として、三浦・市橋翔哉ペア時代は19年までの全日本選手権を3度優勝木原選手とペアになってからは世界を相手にし、20年四大陸選手権8位、21年世界選手権10位の好成績を残しています!

メンタルの強さは木原選手をしのぎますが、忘れ物やすこしおっちょこちょいな部分があるという三浦選手。まだ20代ながら優勝歴も多く、かなり優秀な選手であることが分かりますね!

三浦璃来の体重・身長

三浦選手は145㎝、体重は今のところ非公開でした!175㎝の木原選手と30㎝差がありますが、小柄に見えて非常に力強いパフォーマンスや軽やかなステップで会場を沸かせます。

フィギュアスケートペアの技はかなりアクロバティックで有名です。女性がジャンプをするときに、男性が女性の腰を支え、投げ上げるスロージャンプ男女が後ろ向きで滑り、男性が女性の手を支えて、頭の上まで持ち上げるリバースラッソーリフト男性が女性を投げあげ、女性が空中で回転し、男性が受け止めながら着氷するツイストリフトなどが主な技です

三浦璃来の出身は兵庫県宝塚市

三浦選手の出身は兵庫県宝塚市です!宝塚歌劇団が有名で、「歌劇と温泉のまち」として知られていますが、中山寺、清荒神清澄寺など歴史ある神社仏閣が数多くあり、阪神競馬場や甲子園球場などもあります。

三浦選手は4人家族の長女として生まれています。父・雄次郎さん母・由理子さん、5歳年下の妹・鈴音さんが家族です。特に妹の鈴音さんとは姉妹仲が非常に良いようです。また 雄次郎さんは兵庫県西宮市にある三浦オートの社長で、自動車修理などを専門にしている会社です。三浦選手は社長令嬢ということになりますね!

三浦璃来の中学・高校・大学

三浦選手は兵庫県宝塚市御殿山中学校、大阪府茨木市にある早稲田大阪学園向陽台高等学校で、現在中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科でスケート部所属です。

中学は「ごてちゅう」と呼ばれている地元の公立校で、高校は通信制高校のようです。アスリートの方は通信制に通いながら練習重視で高校時代を過ごす方も多く、三浦選手もそういったスタイルだったのかもしれませんね!また、中京大学のスポーツ科学部やスケート部は名古屋市の体育系で名門として知られ、浅田真央選手宇野昌磨選手も在学していました

高校時代から将来を見据えて進学をしてきたことが分かりますね!まだ若く可能性の大きい三浦選手、今後の活躍に大きく期待したいですね!

まとめ

  • 2001年12月17日生、21歳(2022年1月時点)、木下グループ
  • 身長145㎝、体重は今のところ非公開
  • 兵庫県宝塚市
  • 兵庫県宝塚市御殿山中学校、大阪府茨木市にある早稲田大阪学園向陽台高等学校で、現在中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科でスケート部所属

期待の21歳、三浦選手のペアでの活躍にぜひ期待したいですね!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次