木原龍一の眼は内斜視で現在や引退時期!父親母親に家族【北京五輪2022フィギュアスケートペア】

フィギュアスケートのペアで2022年北京オリンピック代表に内定している三浦璃来、木原龍一組はこれまで日本が苦手としていたカップル競技で世界と戦える存在に成長し、今シーズンでは日本人同士ペアとして初めてグランプリファイナルの出場権を獲得するなど、メダルを狙う団体戦でも鍵を握る注目のペアです。

今回は木原龍一選手の眼、現在や引退時期と家族情報を調べてみました。

目次

木原龍一が北京オリンピックでペアに出場

フィギュアスケートのペアで結成3季目の三浦璃来、木原龍一組が、全競技を通じた北京オリンピック代表内定第1号となりました!

本来は代表メンバーの内定条件に全日本選手権出場があげられていました。全日本選手権は欠場となった木原ペアですが、なぜ選出されたのでしょうか?

理由として新型コロナウイルス感染拡大防止対策の渡航制限により、練習拠点のカナダに戻れなくなる可能性があること、またペアで唯一、五輪に出場する資格を持っていたこと、今シーズンのグランプリファイナルに日本人同士のペアとして初の出場を決めるなど成績をあげていたことが考慮されたのだと思われます。

木原龍一の眼は内斜視?

https://twitter.com/mag_mart/status/1449188395591163912

見た目から内斜視である可能性が高いと思います。斜視の原因には、先天性のものと後天的なものがあるそうです。調べたところ小さい頃の写真で斜視の症状があるので、生まれつきの先天性斜視ではないでしょうか!

内斜視のため、童顔で優しげにも見えます。それに加えて爽やかなルックスなので「たまらなく可愛い」「目がチャームポイントでイケメン」などとつぶやいているファンもいます。確かに可愛らしくて童顔に見えますね!

木原龍一の現在

木原龍一選手は2013年にシングルからペアへと転向しています。現在のパートナーは三浦璃来選手で過去には須崎海羽さん、高橋成美さんとペアを組んでいました。

ペアになりたてのころはいろいろシングルとは勝手が違うため成績がなかなか伸びませんでしたが、昨シーズンから急成長をとげ、2021年3月の世界選手権で10位にはいりました。今シーズンではAutumn Classic International大会の金メダル、グランプリシリーズスケートアメリカで銀メダルNHK杯で銅メダルを獲得しました。日本人ペアとして史上初の快挙です。

現在は、木下グループに所属してカナダでオリンピックにむけて練習を行っています。個人団体どちらも滑ると思うので、ケガに気を付けていい調整ができるといいですね!

木原龍一の引退時期はいつ?

躍進を続ける木原龍一選手ですが、引退を考えていたこともあったそうです。2019年3月に前のパートナー須崎海羽とペアを解消した時に、けがや脳振とうもあったようで治療しながらアルバイトをしていたそうです。その間またシングルスケーターに戻ってから、引退しようと考えていたとインタビューで答えています。

そんな時現在のパートナーである三浦璃来選手からさそいがあって、7月に名古屋の邦和スポーツランドでトライアウトを受けたようです。その際、木原選手の心の中でカミナリが落ちたくらいこれまでのペアと違う感覚を覚えたようです!ちなみに三浦選手は木原選手の第一印象が怖かったそうで、アイスダンスの小松原美里選手に『龍一君ってやさしいよ、人柄も良くて熱心で』と聞いて、木原選手をさそったみたいです。

今このペアの活躍が見られるのは、小松原美里選手のおかげかもしれないですね!現在の目標は「いつか五輪の個人戦でメダルを獲得することが目標」とのことなので、すぐの引退はないのではないでしょうか!

木原龍一の父親母親に家族

木原龍一選手の父親についての情報は見つけることができませんでした。木原選手のブログで「僕の父はアメリカのクラシックカーが昔から凄い好きで、映画や雑誌をよく見ていた」と触れられている程度です。

木原龍一選手の母親は木原鈴江さんです。木原選手の子供のころは「目を離すと、すぐにどこかへ行ってしまうやんちゃな子で四歳のころ、体操やスイミング、英語教室に入れてみた。どれも退屈そうだった」と語っていてます。当時鈴木明子さんも通っていた名古屋市南区のスケートリンクに連れて行ったら、すぐに氷の上を走り始めたようでその様子を見た鈴江さんは「合っているのかも」と思ってスケート教室に入れたようです。

またソチ五輪の一年ほど前、木原選手がシングルからペアに転向を進められた時に鈴江さんは、「声が掛かったのは可能性があるからよ」と助言していて、その影響もあってペアに転向しています。今のペアスケーター木原龍一があるのはお母さんの影響が大きかったんですね!

木原龍一選手のその他の家族についての情報は、見つけることができませんでした。もしかしたら一人っ子なのかもしれませんね!

まとめ

今回は木原龍一選手の眼、現在や引退時期と家族情報についてまとめてみました。

木原選手は北京オリンピックで、団体戦のメダル獲得に貢献し、個人戦では5位に入賞することを目標に掲げています。3度目のオリンピックとなる木原選手ですが、これまでより好成績が期待できるので個人戦だけでなく、団体戦でも活躍して日本チームの団体初メダルにむけても頑張ってほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次