丹生明里(あかり)の高校と上尾市立東中学校!腰の病気や兄家族に卒アル写真も【日向坂46】

7月26日に丹生明里(にぶ あかり)さんの1st写真集『やさしい関係』が発売されました。丹生明里さんは、日向坂46のメンバーで2017年に「けやき坂46 追加メンバーオーディション」に合格しました。

日向坂46の5thシングル「声の足跡」では、佐々木美玲さんとWセンターを務めるなど注目されています。今回は、丹生明里(あかり)の高校と上尾市立東中学校!腰の病気や兄家族に卒アル写真といった気になる情報を紹介します!

目次

丹生明里の中学高校

丹生さんは、埼玉県出身です。生まれは栃木県でしたが、生後すぐに群馬県に引っ越しました。7歳から埼玉県に住んでいたそうです。中学校は、地元埼玉県の上尾市立東中学校を卒業しています。

高校は、埼玉県立で唯一の女子校である熊谷女子高校に入学しています。しかし、在学中であった2年生時にけやき坂46に合格したことから、坂道グループにも出身が多い日本大学目黒高等学校に転入したと考えられています。丹生さんは、転入を公開していませんが、卒業証書をブログにアップしていることから、確実な情報だと思われます。

丹生明里の腰の病気

5月14日「Rakuten GirlsAward 2022 SPRING/SUMMER」に出演した日向坂46ですが、残念ながら丹生さんは欠席となりました。前日のブログにて「ぎっくり腰」になったことを報告しており、療養のためお休みされていたようです。

実は2年前から腰の調子が悪かったという丹生さん。8月12日には、椎間板ヘルニアと側弯症であることを公開しました。現在は、リハビリを重ねているそうでファンからは心配と応援の声が聞かれています。

丹生明里の兄や家族

丹生さんは、3人兄弟の末っ子でお兄さんが2人いるようです。特技である剣道やゲームも、お兄さんの影響で始めたと話しています。どちらのお兄さんかは話されていないようですが、3人揃って剣道を習っていたのかもしれませんね。

家族仲はいいようですが、写真集の感想はお母さんしか聞けていないという丹生さん。水着での撮影があったためお父さんやお兄さんに感想を聞くのは恥ずかしいそうです。

丹生明里の卒アル写真

https://twitter.com/2butalk/status/1111478060514066432

丹生さんの卒業アルバムの写真が気になりますよね。残念ながら、卒業アルバムの写真は公開されていませんでした。卒アルはなかったものの、以前剣道部時代の写真を公開し話題になっていたようです。剣道三段を持っており、中学時代には県大会にも出場していることから、実力は相当なものと思われます。

中学校での写真かと思われますが、今よりボーイッシュな印象でイケメン、かっこいいとの声が多く聞かれました。またドラマやイベントで胴着姿を見る機会があれば嬉しいですね。

まとめ

・出身は埼玉県、高校は途中で転校
・腰は現在リハビリを行っている
・兄は2人おり、剣道も兄の影響で始めた
・卒アル写真は公開されていない

今回は、丹生明里(あかり)の高校と上尾市立東中学校!腰の病気や兄家族に卒アル写真といった気になる情報について紹介しました。いかがでしたか。

腰の状態も心配されていますが、活動休止ではなくリハビリを行いながら活動には参加していくようです。写真集も話題になっており、人気も上がってきている丹生さん。無理はせずに活動を続けてほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次