宮田愛萌(まなも)の病気病名に疾患と妊娠!卒業理由や休業休養に復帰【日向坂46】

けやき坂46の2期生として2017年よりアイドル活動を開始した宮田愛萌さん。その後けやき坂から名前の変更で日向坂46にかわった後も活動を続けています。

一時は体調がよくないという理由でアイドル活動から離れており、グループからの卒業も憶測で流れていましたが、復帰されており2022年現在もメンバーの一員として活動されています。

そこで今回は、日向坂46の宮田愛萌(まなも)さんの妊娠説や病気、疾患や病名に彼女の卒業理由と休業、休養宣言からの復帰についてリサーチしてみようと思います。

目次

宮田愛萌の妊娠説

宮田愛萌さんには妊娠しているのではと噂されたことがありました。そのためか宮田さんの検索ワードには妊娠の文字が確認できます。ですが、この妊娠説はデマのようです。

そもそもこの妊娠説が飛び出した理由ですが、宮田さんが日向坂46の活動を休止したことがきっかけで流れたようです。恋愛禁止のルールもありますから、この説は一部の方の深読みが暴走してしまったと思われますね!

宮田愛萌の病気疾患や病名

宮田愛萌さんが活動を休止せざるをえなくなったのは、体調不良が原因で医師の診察で激しい運動を控えるようにとドクターストップがかかっていることが理由です。

宮田さんの具体的な病名などは公表されていないようです。この時の休養期間はおよそ4ヶ月ほどでしたが、2022年3月18日に更新されたブログで体調は完治に至っていないことを報告されています。

体調を見ながら活動を続けていくとしている宮田さんですが、ファンの皆さんは心配でしょうね!

宮田愛萌の卒業理由?

宮田愛萌さんの卒業理由って何のことと思われると思います。ここでいう卒業とは日向坂46のことではありません。2022年8月現在でも日向坂46のメンバーとして活躍中ですしね!

宮田さんの卒業というのは何を意味しているのかというと、これは彼女の通っていた國學院大学の卒業のことになります。宮田さんが大学を卒業したことを発表したのには、理由がありそうです。

この時の宮田さんは休養中でしたが、その理由にファンによる迷惑行為がかかわっているとみられています。そのため大学の卒業を発表することで、ここにはもういないと伝える意図があったのではないかと考えられているようです。

またそれと同時に支えてくれた大学の学生に対しての感謝も伝えたかったのだと思われているみたいです。これがネット上でいわれている宮田さんの卒業を発表した理由でした。

宮田愛萌の休業休養に復帰

前述しているように体調がすぐれないとのことで、休養したことがある宮田さん。具体的な時期は、2020年11月21日に公式サイトで休養が発表されています。

このころの宮田さんは、大学生活を送りながらアイドル活動を続けており、精神的にも肉体的にもハードな毎日を送られていたのかもしれません。

宮田さんは、約4ヶ月間の休養期間をとり、大学を卒業したすぐ後の2021年3月26日に行われた日向坂46の配信ライブで復帰を果たしています。

ストレスや学業との両立で忙しくされていたこともあり一過性のものと思われていましたが、先にもあげたように体調不良が継続しているのは心配になってしまいますね!

まとめ

今回は、秋元康プロデュースの人気女性アイドルグループ日向坂46のメンバーである宮田愛萌さんを取り上げて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

大学での学業と人気アイドルとしての活動は心と体への負担も大変大きいものだったと想像できますね!

ただ大学を卒業されてからもまだ体調が思わしくないときもあるとのことで、完全回復までは至っていないとされていますから、無理をしすぎないように本人のペースで活動ができたらと思ってしまいます。

宮田さんの一日も早い健康の回復を祈りつつ、活躍に期待したいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次