真野友博のwikiプロフィールに身長体重年齢!高校大学に彼女結婚!【世界陸上】

陸上の聖地と言われるアメリカ合衆国のオレゴンで行われている『世界陸上競技選手権大会』が、今大きく話題ですよね!

2022年7月15日からスタートし、日本代表の選手が数々の記録を残していて、かなり熱い展開になっています。

そこで今回は世界陸上の走高跳びで日本人初の決勝進出する真野友博(しんのともひろ)選手身長や体重、年齢や出身の高校・大学のwiki風プロフィールと、彼女や結婚の情報について調べてみました!

目次

真野友博のプロフィール・経歴・年齢

真野友博選手プロフィールをご紹介します。

名前:真野友博
読み方:しんのともひろ
出身:広島県
生年月日:1996年08月17日
年齢:26歳
(2022年6月現在)

経歴としてはまだ100mなどの有名競技選手より目立つ存在ではないかもしれませんが、着々と記録を残しています。

2019年から静岡国際陸上など国内陸上大会に多く出場し、大会新を何度も叩き出しています。

九州実業団陸上競技選手権大会では2大会連続で大会新を更新している実力のある選手ですが、世界大会への出場は2022年のグランプリシリーズマドリード大会とまだ少ないですよね。

今回の2022年世界陸上への出場に繋がったのは、2022年6月に行われた陸上日本選手権の男子走高跳びで優勝したことで、これから日本陸上の走高跳びを引っ張っていく存在になると思っています!

真野友博の身長体重

真野友博選手は細身ながらも筋肉質で、THE細マッチョともいえる素晴らしい体型の持ち主でもあることがわかっていますよね!

身長は181cmで体重は61kgと日本人男性の平均よりは高めになっていますが、とにかくすらっとしていて、ジャンプの高さと軽さが勝負になる走高跳びに向いている体型と言えますよね!

また記録も着々と伸ばしていて男性らしい顔つきもしていますので、今後イケメンアスリートとしても話題になっていくのではないでしょうか?

真野友博の高校大学

真野友博選手は広島県出身で、小学生の頃はサッカー選手だったそうでポジションはゴールキーパーでしたが、広島市立国泰寺中学校に進み陸上競技に転向しています。

サッカーで全日本高校選手権で優勝経験もあるスポーツでも有名広島山陽学園山陽高等学校に進学し、その後福岡大学に進みます。

福岡大学のホームページでもOBである真野友博選手の快挙を毎回掲載していることもあり、皆さんに応援されている選手であることは間違いないようです。

真野友博の彼女や結婚

真野友博選手は2022年7月現在26歳ということもあり、気になるのは彼女や結婚の情報についてではないでしょうか?

日本を代表する走高跳びの選手であり、高身長のイケメンということもありますので、かなりモテるのでは?と思いますが、現時点では彼女や結婚の情報は確認することができませんでした。

これからかなり知名度が上がっていくと思いますので、世界陸上が終わった後に彼女の話題など確認できるかもしれませんね!

まとめ

陸上競技の中でもメイン競技ではないため、他の選手より名前を目にすることが少ないように思う真野友博(しんのともひろ)選手ですが、これからの日本の陸上を支えていく存在になると思っています。

今の世界陸上もそうですが、これから様々な世界大会を経験していくことで、さらに走高跳びの記録保持者になるのではないでしょうか?

よく名前を「まの選手」や「まんの選手」と間違われることをネタにしてしまうというおちゃめな一面もある真野友博選手を、これからも応援していきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次