飯塚翔太の彼女結婚や年収スパイク!現在や弟に高校中学大学【世界陸上】

7月15日から7月24日の10日間 (日本時間では16日〜25日)、アメリカ・オレゴン州ユージーンのヘイワード・フィールドを舞台に『オレゴン2022世界陸上競技選手権大会』が開催されています。

そして、7月18日 (日本時間では7月19日) に行われる、男子200メートル予選飯塚翔太選手が出場します。

今回は、オレゴン世界陸上に出場する、飯塚翔太の彼女や結婚、年収にスパイク、現在や弟に高校中学大学についてリサーチしました。

目次

飯塚翔太の彼女や結婚

飯塚翔太選手は、現在31歳ですが、彼女の存在や結婚歴はありませんでした。しかし、過去に2人の女性と交際の噂があったようですね。

1人目は、青山学院大学陸上部の鳥原早貴さんです。鳥原早貴さんは、飯塚選手と同世代の女子スプリンターでしたが、交際していた証拠はございません。

2人目は元フィギュアスケート選手の浅田舞さんです。飯塚選手と浅田さんは、2017年11月の『スミセイ バイタリティ アクション Presents プレミアム“カラダ”フライデーRUN』というイベントで共演しました。その後、2人が付き合っているのではないかと噂が出たようでが、たまたま一緒にイベントに出演したというだけの関係のようです。

飯塚選手は現在、恋愛や結婚より陸上に邁進しているのかもしれませんね。

飯塚翔太の年収

陸上選手として活躍している、飯塚翔太選手。年収どのくらいなのでしょうか?

飯塚選手はMIZUNO TRACK CLUBに所属しており、ミズノでの30歳平均年収は大体500万円とのこと。

そして、その他の収入源としてスポンサー収入があります。スポンサー契約を結ぶと、資金の支援や商品の無償提供などがあります。飯塚選手には、東洋ゴム工業ファーストコーポレーションの2社がスポンサーになっています。

スポンサーからの収入となども合わせると、年収1000万ということもあるかもしれません!

飯塚翔太のスパイク

MIZUNO TRACK CLUBに所属している、飯塚翔太選手は自身の走りを支えるスパイクへ、とても拘りを持っているようで、クロノインクスを履いて活躍しています。

飯塚選手は、走りの原動力となる勝負靴 (スパイク)を所属先であるミズノ担当者と細部まで感覚を伝え合い、何度もやり取りを繰り返して1年以上の製作期間を要するとのこと。足を支える土台であるソールの厚みや硬さにも拘っているようです。

拘りぬいて製作したスパイクを活かし、今後の飛躍に繋げてほしいですね!

飯塚翔太の今現在

これまで、東京五輪を含む3大会のオリンピック出場、そして世界陸上4大会出場を誇る、飯塚翔太選手。

18日 (日本時間19日) 第4日が行われる、オレゴン世界陸上では、アメリカ・オレゴン州ユージンのヘイワード・フィールドで開催される男子200メートル予選に飯塚翔太選手が出場します。飯塚選手は追加招集という形で出場できることになりました。

飯塚選手は、今年の目標として自己ベストの更新世界選手権に出場して決勝に進むことを目標に掲げております。

オレゴン世界陸上での飯塚翔太選手の走りに期待です!

飯塚翔太の弟

飯塚翔太選手には、1歳上の姉と、2人の弟がいます。1歳下の弟さんも陸上をやっていたそうで、現在は社会人として頑張っているようです。

そして、7歳下の末っ子である飯塚拓巳さんもまた、陸上の選手でしたが、2020年の大会をもって陸上選手は引退されました。新聞に取り上げられるなど、かなり期待の選手だったようです。

続けていたら、飯塚翔太選手同様、注目される選手になっていたんでしょうね!

飯塚翔太の中学高校大学

小学校3年生の時に陸上クラブの監督からスカウトされ、陸上競技に出会った飯塚翔太選手。中学校は出身地である静岡県内の浜岡中学校を卒業しています。

中学校1年生でジュニアオリンピック (Dクラス) 優勝、さらに中学3年生ではジュニアオリンピック (Aクラス) 優勝と、早くから陸上の才能が開花していたします。

高校は静岡県の藤枝明誠高等学校へ進学。ここは全国大会レベルの陸上選手が集う県内の強豪校なのです。藤枝明誠高校に進学を決めたのも、全国レベルの選手と共に練習して、いい刺激を受けたいとのことでした。そして、2009年10月の国民体育大会少年男子100mで優勝を果たします。

高校を卒業後は、地元である静岡県を離れ、大学進学のために東京へ上京。中央大学に進学後は、日本学生陸上競技個人選手権大会200mの大会記録を更新し優勝しました。

そして、数々の大会で優勝した飯塚選手は、2014年にミズノに入社し陸上選手としてさらなる活躍をしていくのです。

まとめ

今回は、オレゴン世界陸上に出場する、飯塚翔太選手についてご紹介しました。

飯塚選手は、とことん陸上選手として邁進していたことがわかりました。それは、スパイクの拘りにも表れているようですね。現在は、彼女や結婚なども考えてはいないのではないでしょうか。

7月18日 (日本時間では7月19日) に行われる、男子200メートル予選に出場する飯塚翔太選手、予選を突破し決勝に進めることを願います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次