火炎放射パワハラ動画は誰で上司の名前実名!どこの会社でnack5ラジオ特定

ラジオ局の営業部長が若手の社員に対してパワハラを行っていたことがニュースで報じられ、その内容がひどいとして話題になっています。ライターと制汗スプレーを使って即席の「火炎放射」を若手社員に向かって噴射し、動画の撮影も行っていたそうです。

今回は、火炎放射パワハラの動画や、どこの会社なのか?FMラジオ放送局nack5について、上司は誰?名前、実名についてリサーチしてみようと思います。

目次

火炎放射パワハラをした上司がニュースに

報道によると2018年の4月に入社したAさんは、6月に営業部へと配属され、そこで問題となっている上司の営業部長であるBさんと出会ったようです。

そこからAさんにとっての地獄が始まったようで、飲み会でのアルコールハラスメントや、会社主催のゴルフカップイベントでコテージに泊まった際には、女性用下着を付けて出てくるようにといったパワハラも受けていたそうです。

そんな扱いを受けていたAさんは、翌年の2019年に火炎放射事件を起こされてしまいます。前述したコテージにて先輩たちに囲まれたAさんは、ユニットバスの中でズボンを半分脱がされながら、ビールをかけられるという屈辱を味わってしまいます。

そんな中Bさんは、制汗スプレーとライターで火炎放射をAさんにむけて、噴射するという暴挙に出たそうです。昔はそういった行為を許す風潮があったのかもしれませんが、現代社会では許されませんよね!

火炎放射パワハラの動画

前述にあった火炎放射を行おうとしていた際に、Bさんはその時はやっていた映画「カメラを止めるな!」と連呼しながら、周りにいた人にスマートフォンで動画の撮影もしていたそうです。

アルハラやパワハラとニュースではなっていますが、これは完全にイジメの構図に感じてしまいますね!一人を寄ってたかってイジメ、その時の動画の撮影もして相手をバカにする。火炎放射をした上司が問題視されていますが、周囲で笑いものにしていた人たちも同罪のように感じられますね!

火炎放射パワハラはどこの会社?

今回の報道で被害にあったAさんと、火炎放射のパワハラをした上司Bさんの勤めている会社もニュースで公開されています。二人が務めている会社は、株式会社エフエムナックファイブ(NACK5)となっています。

このNACK5という会社は、埼玉県さいたま市に本社があるFMラジオ放送局になります。この会社は、Jリーグ大宮アルディージャのメインスタジアムの命名権を持っている会社になります。

今回の件でNACK5は、Bさんに対して2020年2月に懲戒処分を下していますが、その処分は2日間の出勤停止という軽いものだとされています。被害にあったAさんは鬱などで退職に追い込まれていますが、それに対してBさんに関しては、あまりにも処分が軽いと感じてしまいますね!

火炎放射パワハラの上司は誰?

今回の記事である意味主役となっているパワハラ上司Bさんですが、誰なのか分かっているのでしょうか?

調べてみたところ、名前などの情報はないようです。Aさんは訴訟をBさんに対して起こしているそうですが、損害賠償の訴訟ということで民事訴訟なのかもしれません。刑事事件になったときには実名報道がされるかもしれませんが、今のところは特定にまでは至っていないようですね!

まとめ

今回は、FMラジオ放送局nack5のパワハラ上司が、火炎放射を若手社員に対して行ったニュースを取り上げて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

上司のBさんに対しては、これらの報道が事実であったなら処分が軽すぎと感じてしまいました!裁判でどのくらいのペナルティが科せられるかはわかりませんが、Aさんの心情が少しでも軽くなるような感じの判決になってほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる