金澤朋子の芸能界引退理由と病気仕事は?結婚妊娠や彼氏も

2021年11月に女性アイドルグループJuice=Juice及びハロー!プロジェクトを卒業した、金澤朋子さんが、5月17日に所属事務所であるアップフロントプロモーションとのマネージメント契約が終了する5月末日をもって、芸能界を引退することが発表され、話題になっております。

今回は、元Juice=Juiceのメンバーである金澤朋子さんの芸能界引退理由と病気や仕事に結婚、妊娠や彼氏についてリサーチしました。

目次

金澤朋子が芸能界引退

ハロー!プロジェクトの女性アイドルグループJuice=Juiceの元リーダーで2021年11月にグループを卒業した、金澤朋子さんが所属事務所『アップフロントプロモーション』との専属マネージメント契約が終了する5月末日もって、芸能界を引退することを5月17日に発表しました。

金澤さんは、Juice=Juiceを卒業後、ファンの前でまた歌いたいという想いから、ソロ活動を行う準備をしていたようですが、今回、自分の未来を見つめ直した上で芸能界を引退するという決断をしたようです。

金澤朋子の新しい人生の目標とは?

金澤朋子さんは、2013年からJuice=Juiceの結成メンバーとして活動開始以来、サブリーダー、リーダーを歴任し全力でアイドル活動をしていらっしゃいました。

そんな、金澤さんがこれまでの自分やこれから未来を考え見つめ直し新しい人生の目標を見つけたようです。

具体的な目標は明かしておりませんが、芸能活動を引退してまで叶えたい新たな目標を見つけたということだと思いますので金澤さんのこれからの人生を応援したいですね!

金澤朋子の芸能界引退理由は?

金澤朋子さんは、Juice=Juiceの卒業理由でもあった子宮内膜症の病状に対する不安がある中で、グループを卒業した後もソロ活動を考えながら過ごしていたようです。

しかし、将来に対する迷いや悩み、自身の病気のこともあり、改めて自分の将来のことを考えていたようです。そこで新たな人生の目標が見つかり1人の人間として、1人の女性としてこれからのことを考え、目標に向かうために導き出した答えが芸能活動を引退するということだったようです。

この決断を後悔することなく前に進んでいってほしいですね!

金澤朋子の病気や今後の仕事は?

金澤朋子さんは、2016年1月に自身が子宮内膜症であること公表いたしました。突発的な頭痛、めまいなどの症状があるとして体調を見ながらJuice=Juiceの活動を続けていましたが、2021年9月ぐらいから体調不良が続いてしまい、同年11月の横浜アリーナ公演をもってJuice=Juiceおよびハロプロを卒業致しました。

子宮内膜症は、20~30歳代の女性に発症することが多いとされており、慢性的な腰痛や下腹部の痛みといった症状が現れ、短期間での完治は難しく、基本的に長く付き合っていく病気のようです。

金澤さんは芸能界を引退後、どのような活動をしていくのかは明かしていませんが、病気のこともある中でこれまでの活動を胸に、後悔することなく前に進んで行くしかないとこれからの強い決意を語っておりました。

金澤朋子の結婚妊娠や彼氏は?

金澤朋子さんに結婚や妊娠といった情報はありませんでした。

現在は、金澤さんが抱えている病気のこともありますので、妊娠という状況はそれほど簡単なことではないとは思います。

しかし、金澤さんには、俳優でD-BOYSの元メンバーであった西井幸人さんと熱愛報道が出た過去がありました。現在も付き合っているという情報はありませんが、ネット上では、この熱愛報道もきっかけで芸能界を引退するのではないかと噂されているようです。

まとめ

今回は、元Juice=Juiceのメンバーである金澤朋子さんの芸能界引退に関することなどについてご紹介いたしました。

金澤さんは、子宮内膜症が原因でJuice=Juiceを卒業し、グループを卒業後もソロ活動に向けて調整してきたようですが、自身の新たな目標のために芸能界を引退するという決断をされました。

所属事務所や金澤さん自身でも悩みに悩みぬいた結果の決断だと思いますので、これからの金澤さんの人生を応援していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる