冨里奈央の経歴は子役で事務所や千葉県市川市出身?兄弟両親と愛称も【乃木坂46 5期生】

冨里奈央(とみさと なお)は、乃木坂46への加入が発表された5期生の一人です。昨年7月から行われていたオーディションで約8万8000人の応募の中から選ばれました。11人は順番にYoutubeチャンネル「乃木坂配信中」で紹介されています。5期生は学業の都合で3人は3月の発表となりますが、8人は46時間TV内で「お見立て会」が行われる予定となっています。

2月2日から毎日正午に動画が公開され、冨里さんは5人目の5期生として公開となりました。公開されてすぐに話題となっています。今回は、冨里さんの経歴や出身や愛称など気になる情報についてリサーチしました!
目次

冨里奈央の経歴は子役?青坂奈々名義でモデル活動

https://twitter.com/Shota_10_08/status/1490162446278877185

冨里さんは、加入以前に子役としての活動経験があります。子役やモデルなど幅広く活動していたようですね。その時は「青坂奈々」という芸名で活動していたようです。

乃木坂46では本名での活動となりますので、冨里奈央が本名です。青坂奈々名義でのインスタやTwitterのアカウントもあったようですが、現在は削除されています。調べたところオーディションが始まった時期(2021年夏頃)にアカウントがなくなっていたと分かりました。

また「JSガール」という女子小学生向けのファッション雑誌でのモデル活動も行っており、こちらでは本名で活動していました。

冨里奈央の青坂奈々名義での事務所はエヴァーグリーン

冨里さんが「青坂奈々」の名前で活動を行っていた期間は「ever green」という芸能事務所に所属していました。こちらはプロフィールが残っており確実な情報と思われます。

エバーグリーンは東京都港区に本社を置くモデル・芸能事務所です。池田エライザさんや溝端淳平さんが所属しています。バーニングプロダクションという大手芸能事務所のグループ会社として設立されたようです。モデル部門は10歳から応募できますので、冨里さんはモデル部門に所属していたと考えられます。

冨里奈央は千葉県市川市出身?ロコドル市川乙女での過去

千葉県出身の冨里さんですが、以前にはアイドルグループ市川乙女」に所属し、アイドルとして活動を行っていました。市川乙女は千葉県市川市のご当地アイドルで、市川市に在住しているメンバーで構成されています。

2015年に活動をスタートし、冨里さんは初期メンバーとして活躍していたようです。このことから、冨里さんは市川市の出身であると考えられます。

冨里奈央の兄弟両親

冨里さんの家族構成や両親については公開されていません。ただ、小さな頃から芸能活動を行っており、活動に熱心な親である可能性は高いと考えられます。まだ15歳ですので、家族と住んでいる可能性が高いでしょう。

姉妹や兄弟がいるかについても公開されていませんが、日向坂46の山口陽世さんと姉妹のようにそっくりだと話題になっています。グループは違いますが、同じ坂道グループですのでいつか共演の機会があるかもしれませんね。

冨里奈央の愛称は?

乃木坂46に加入するとファンからは親しみを込めてニックネームや愛称で呼ばれることが多くなります。愛称は自らが決めるだけでなく、何かのエピソードからつけられることも多いですが冨里さんの愛称はどうでしょうか。

現在同グループには弓木 奈於さんがいますが、弓木さんの愛称は「なおちゃん」です。このことから、冨里さんの愛称には、「トミー」や「なおち」などの候補が出されています。まだ先にはなりますが、本人もファンも呼びやすい愛称が決まるといいですね。

まとめ

・冨里奈央は以前「青坂奈々」として活動していた
・市川市のアイドルグループ「市川乙女」に加入していた
・小学生向け雑誌「JSガール」でモデル
・家族については情報なし
・愛称は「なおちゃん」以外になる可能性が高い

今回は冨里さんの子役での経歴や家族など気になる情報についてまとめました。いかがでしたか。

15歳ながら経験が豊富で先輩からも肝が据わっていると言われる冨里さん。すでに完成度は高いですが、さらに成長が楽しみです。

5期生は46時間TVでの「お見立て会」で初めてファンの前に立ちます。配信も予定されていますので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次