本橋麻里の結婚相手夫旦那に旧姓!若い頃復帰とロコステラに柴崎岳に似てる?【カーリング北京オリンピック】

本橋麻里(もとはしまり)は、北海道北見市出身の元カーリング選手で、マリリンの愛称で知られています!本橋さんはトリノオリンピック、バンクーバーオリンピック、平昌オリンピックに出場し、平昌オリンピックでは銅メダルを獲得しています!現在は一般社団法人ロコソラーレで代表理事を務めています。

今回はそんな本橋さんの旦那や若い頃の情報についてご紹介していきます!

目次

本橋麻里の結婚相手の夫旦那は誰?

ここでは本橋さんのご主人の情報についてご紹介していきます!本橋さんは情報によると、2012年5月2日に入籍されています!結婚相手はカーリング関係者か、スポーツ選手かと思いましたが、どうやら一般人の方のようです。

お2人の出会いなどの情報は出てきませんでしたが、2人とも北海道北見市出身のようなので、そのつながりで出会われたのでしょう。

補足ですが、本橋さんは2児の母で、2015年に第一子の男の子を、2020年に第二子の男の子をご出産されています!

本橋麻里の旧姓は?

2012年にご結婚された本橋さんですが、結婚後も旧姓の「本橋」を名乗っています。

結婚後も「本橋」を名乗っている理由としては、旦那さんが一般人であるというところにあるのかもしれません。お相手が有名人でない場合、旧姓を名乗り続けるケースも少なくないようです!

苗字を変更して活動した場合、旦那さんの特定にも繋がりかねない、そういうところまで考えなければならないのも大変ですね。

本橋麻里の若い頃がかわいい?

本橋さんは若い頃からかわいいということで評判で、ネットでは女優やアナウンサーに似ていると話題になったこともあったようです!

現在はどちらかというと大人で上品な印象がある本橋さんですが、若い頃はマリリンの愛称で爽やかな笑顔を見せるキュートな印象でした!2010年のトリノオリンピック開催時から可愛いということで話題になっていました!!

スポーツもでき、ルックスも抜群で人気が高い、当時は目が離せなかったでしょうね!

本橋麻里に復帰予定はある?

現在はロコソラーレで代表を務める本橋さんですが、選手としての復帰予定はあるのでしょうか。

結論、選手復帰はしています!2021年に3年ぶりに、後にご紹介しますがロコステラというチームで選手として公式戦に出場しています。2021年1月に北海道で開催された北海道選手権では北海道銀行に敗れたものの、準優勝という成績を収めています!

本橋麻里のロコステラとは?

本橋さんが復帰したロコステラとはどんなチームなのか、こちらでご紹介していきます!

ロコステラとはロコソラーレの妹分のチームで、18歳から24歳の若手の選手で構成された育成チームです!ロコステラは「地元の星」という意味を持っており、ロコソラーレのように輝けるようにという願いを込めて名付けられたそうです!

育成チームということで、このロコステラから成長した選手たちが世界に羽ばたいていくことを狙いとしているようです!

本橋麻里は柴崎岳に似てる?

本橋さんを調べていると柴崎岳という名前が関連として出てきました。柴崎岳は海外でも活躍する日本を代表するサッカー選手で、本橋さんとその柴崎選手がそっくりだと一部ネットでは話題になっていました!

比較写真も見てみましたが、確かに言われてみれば似ている、、という印象ですね。

笑った感じや雰囲気がどことなく似ている印象を出しているのでしょうね!

まとめ

さて、今回は元カーリング日本代表の経験もある本橋麻里(もとはしまり)さんの旦那さんやそっくりさん情報などについてご紹介してきました!

本橋さんが代表を務めるロコソラーレは北京オリンピックへの出場も決まっているチームなので是非活躍に期待しましょう!

また、育成チームであるロコステラの活動にも注目していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次