平野英樹(えいじゅ)の年齢身長に彼女嫁!スケボーに歩夢に海祝(かいしゅう)と3兄弟

いよいよ北京オリンピックが間もなく開幕します。スノーボードハーフパイプ代表の平野歩夢、海祝選手は兄弟でオリンピック代表に決まっていますが、彼らにはもう一人お兄さんの英樹さんがいます。どんな方なのでしょうか?

今回は、平野英樹さんの年齢身長に彼女嫁!スケボーや3兄弟について調べてみました。

目次

平野英樹の年齢身長プロフィール

名前:平野 英樹(ひらの えいじゅ)
出身地:新潟県村上市
生年月日:1995年7月23日
年齢:26歳
身長:165cm

知らなければひできと読んでしまうと思いますが、名前は平野英樹(ひらの えいじゅ)と読みます!1995年7月23日生まれの現在26歳です。北京オリンピック代表の平野歩夢選手、海祝選手のお兄さんです。実は3兄弟とも身長が同じ165cmなんですよ!

英樹さんは子供のころサーフィンをしていたそうですが、海で溺れたのを機にスケードボードや、スノーボードを始めたようです。2011年にUS OPENに初出場したときに7位で入賞、2015年のレボリューションツアーで優勝されています。お兄さんもボーダーとしての才能にあふれていますね!英樹さんは今現在、スケートボーダーに転向して指導者もされているようです

平野英樹の彼女や嫁

https://twitter.com/eijuhirano/status/1280422563592708097

平野英樹さんは2020年7月7日に結婚しています。インスタの投稿で2016年から奥さんと一緒に写っている画像があるので、交際していた期間は約4年ほどだったようです。綺麗な方ですね!

また、2021年4月16日には、樹壱(きいち)くんという男の子が誕生しています。息子さんの名前は、英樹さんの「樹」からとった名前なんだと思われます。

平野英樹はスケボーをしていた?

https://twitter.com/Junsnow_sk8/status/1108295065196097536

平野英樹さんは子供のころからスケートボードとスノーボードをやっていて、今現在はスケートボーダーとして活動されているようです。2021年東京オリンピックを本気で目指していたそうですが、代表枠は平野歩夢選手が獲得し、英樹さんはオリンピックのスケートボード男子パークのゲスト解説に出演していました。

現在は地元新潟県村上市の「村上市スケートパーク」でインストラクターとして子供たちの指導をされていらっしゃいます。英樹さんの影響で歩夢選手、海祝選手がスケボーも始めたようなので、お兄さんがいなければ今の活躍がなかったかもしれないですね!

平野英樹は歩夢に海祝と3兄弟

平野家は3兄弟で英樹さんは長男です。英樹さんの弟に次男歩夢、3男海祝がいます。英樹さんは歩夢さんとは仲のいい兄弟ではなかったそうです。父親・英功さんから厳しい指導や説教を英樹さんは受けていたそうで、「歩夢は自分の説教を聞いて学んでいた」と語っています。

母親も英樹さんには「勉強しなさい」と言うのに、歩夢さんには言わなかったそうで、不満を弟の歩夢さんに対して持っていたようです。上の子には厳しく下の子には甘くなるという、兄弟あるあるですね!また、競技面でも歩夢選手に抜かれることが多くなったことも、兄としてのプライドを傷つけたのかもしれません。

ソチオリンピックで歩夢選手がメダルをとった後、距離をおくようになっていたそうです。ただ平昌オリンピック後には、「兄弟でやって来て良い事もあれば嫌なこともあったけど、今はそれに感謝してるし良かったと思えるようにこれからも進むよ」とメッセージを送るなど、今現在は、関係性が改善したようです。

常に弟たちに追いかけられるお兄さんとしては、お手本として上に立っていたかったのかもしれないですね!でも今は兄弟で仲良くできているようなので、良かったですよね!

まとめ

今回は、平野英樹さんの年齢身長に彼女嫁!スケボーや3兄弟について見てみましたが、いかがだったでしょうか!

ボーダーとしていい意味で兄弟とライバル関係でいるというのが、平野3兄弟の強さの秘訣なのかもしれませんね!これからは子供の父として、一人のボーダーとして、3兄弟の兄として競技やコーチ業をされていくものと思われます。これからの英樹さんの活躍に期待したいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次