小池岳太の彼女結婚に中学高校大学!出身地に父親母親兄弟!【北京パラリンピック/アルペンスキー】

北京オリンピックも閉幕し、次は北京パラリンピックが2022年3月4日に開幕します。小池岳太(こいけがくた)選手は男子アルペンスキーのパラリンピック日本代表で出場します。今回の北京パラリンピックでトリノから5大会連続出場となる小池選手は、2014年からは自転車競技も行っています。

今回は、北京パラリンピックでアルペンスキー日本代表の小池岳太選手の彼女結婚に中学高校大学!出身地に父親母親兄弟について調べてみました。

目次

小池岳太の彼女や結婚情報

https://twitter.com/TendoKiyotaka/status/973494666459979776

小池岳太選手の恋人や結婚相手について調べてみましたが、情報はありませんでした。現在39歳の小池選手。年齢からみて、恋人や結婚されていてもおかしくはありませんが、プライベートを明かさないタイプなのかもしれませんね!

アルペンスキー競技では、年間3、4ヶ月は海外遠征となるそうです。また小池選手は現在日本体育大学大学院にも通われています。なのでもし仮にいなかったとしても、競技に仕事に勉強にと、とても忙しくされていますし、いまどきの独身を謳歌するタイプなのかもしれないですね。

小池岳太の中学高校大学

小池岳太選手の中学校についてはわかりませんでしたが、おそらく地元の長野県岡谷市の学校なのではないでしょうか。

高校は下諏訪向陽高等学校に通っていました。このころJリーグが開幕した影響もあって、みんなが夢中になっていたサッカーを小池選手も始めています。

その後小池選手は一浪したのち、日本体育大学の社会体育学科に進学しています。日本体育大学への進学理由は、Jリーガーになるという夢と、父と同じ体育教師になるという夢の両方を叶えるためだったようです。

小池岳太の出身地

ここでは小池岳太選手の出身地についてご紹介していきます!小池選手の出身地は長野県岡谷市になります。岡谷市は、長野県南信地方の市で、諏訪湖の西岸に接する工業都市。面積は長野県内の市のなかで最小、人口密度は最も高いという特徴があります。

小池選手は小学生時代、冬になるとお父さんに連れられて長野県内のスキー場に行っていたそうです。小池選手はスピードを出して滑るのが大好きで、どんな斜面も直滑降で滑っていたとコメントされています。子供のころからの経験が、今のスキー競技につながっていますね。

小池岳太の父親母親兄弟

小池岳太選手の父親は、体育教師の忠男さんです。今の小池選手にとって「人を大切にすること、たくさんの人の後押しをしている」そういったお父さんの姿勢は、大事な心の基盤になっているそうです。

小池選手の母親は、農業と新聞配達をされているようです。小池選手も中学までは、お母様の畑仕事を手伝っていたようです。また、小池家の兄弟は岳太選手も含めて4人いて、姉と二人の弟さんがいます。大家族なのでにぎやかなご家庭だったのでしょうね!

まとめ

・小池岳太選手の彼女や結婚情報は確認できなかった
・小池岳太選手の中学校は不明、高校は下諏訪向陽高等学校、大学は日本体育大学
・小池岳太選手の出身地は長野県岡谷市
・小池岳太選手の父親は体育教師の忠男さん母親は農業と新聞配達をしている、兄弟は姉と二人の弟

これまでのパラリンピックでの最高成績は9位が最高位となっている小池岳太選手。まだメダルを獲得していませんから、今回の北京で達成したいでしょうね!北京パラリンピックでの活躍に期待しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる