村岡桃佳の彼氏結婚に過去幼少期!性格血液型にインスタTwitterも【北京パラリンピック/チェアスキー】

北京オリンピックが間もなく終わりますが、3月4日からは北京パラリンピックが開幕します。あらゆる障害を持った方が出場し、感動のシーンを多く残し閉幕した東京パラリンピックから半年であの感動をもう一度味わえます。

そんな北京パラリンピックからチェアスキーに出場されます、村岡桃佳(むらおかももか)選手に注目してみたいと思います。村岡桃佳選手には彼氏はいるのか、結婚されているのか。過去や幼少期、性格や血液型。そしてInstagramやTwitterについて調べてみたいと思います。

目次

村岡桃佳の彼氏や結婚

https://twitter.com/_momoka03_/status/1441619410490310662

かわいらしい笑顔が素敵な村岡桃佳選手には彼氏はいらっしゃるのか、そして結婚はされているのかについてインターネットやSNSを方々調べてみました。確証を持てる情報は全く見つかりませんでしたので、結婚はされていないようです。また彼氏の存在もちらついていませんでした。

障害を持ってからはお父さんと二人三脚で、あらゆるパラスポーツに挑戦し、他人との関わりに消極的だったようですので、今まではあまり色恋に疎かったのかも知れませんね。

村岡桃佳の過去・幼少期

村岡桃佳選手は埼玉県の深谷市の出身です。4歳の時に横断性脊髄炎という病気にかかったことによる、後遺症で両下肢に麻痺が残ってしまい車いす生活となったようです。

横断性脊髄炎とは、脊髄の特定の場所が横方向に炎症を起こすことによる神経の障害で、基本的には、背中が突如痛くなったり、足のしびれが起きたりします。原因不明の病気で、ウィルス感染症、血流の不足、特異免疫反応によるものだと言われているそうです。完全な治療法がない病気との事で、回復することもあれば、回復せず車椅子が必要となることもあるそうです。

村岡桃佳選手は、元々は活発で外で遊ぶのが好きだったそうなのですが病気を患い、障害を持ったことで周囲から気を使われるようになり、その事が原因で外に出ることが怖くなり、引きこもりがちになったようです。その時にお父さんが寄り添いあらゆる車いすを使ったスポーツに挑戦させることで気を紛らわせると共に、外に出る恐怖心を消していってくれたそうです。

村岡桃佳の中学高校性格や血液型

小学:立川本北小学校
中学:立川本中学校
高校:正智深谷高校
大学:早稲田大学
大学院:早稲田大学院

血液型:AB型

中学時代にチェアスキーソルトレークシティパラリンピックトリノパラリンピックバンクーバーパラリンピックの3大会連続出場された森井大輝(もりいたいき)選手憧れたことがきっかけで競技スキーの世界に入る事となったようです。

高校は当初早稲田大学付属本庄高校に進学を目指していたようでしたが、バリアフリー化されていなかったという事もあり、正智深谷高校に進学したとの事。早稲田大学スポーツ科学部に進学し、名門のスキー部に入部、村岡桃佳選手の入部に伴い寮をバリアフリー化へ改修工事を行ったようです。

早稲田大学のインタビューで自身をプレッシャーに弱く、ネガティブだという村岡桃佳選手。周囲からのプレッシャーを感じやすく、加えて自分自身でもプレッシャーをかけてしまうといいます。プレッシャーはモチベーションにつながりにくく、ネガティブな考えが強くなりがちとの事。メンタルも強くないとの事で周囲の期待を強く感じすぎて、プレッシャーに負けそうになることがあるそうです。精神的に落ちるところまで落ちると開きなおるということもあるようです。

村岡桃佳のインスタやTwitterの投稿

村岡桃佳選手はTwitterInstagramの両方をされているようですが、どちらも更新頻度は比較的多くないようですね。アップされている内容を見てみると、競技の事がほとんどですが、苦悩されている事や葛藤等、村岡桃佳選手の気持ち、喜怒哀楽が表されているように感じます。プライベートなことや私物をアップされていたりもしますのでファン必見かと思います。

まとめ

村岡桃佳選手は前回の平昌パラリンピックでは金メダル1個、銀メダル2個、銅メダル2個と計5個のメダルを獲得しています。また東京パラリンピックでも陸上100mにも出場され6位入賞を果たしています。今流行りの二刀流の選手でもあります。

今回の北京パラリンピックではメダルが期待されています。ところが1月にひじのケガで、直前の試合をパスされているとの事で、気になるところではありますが、好結果が出るように応援していきたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる