皆川賢太郎(解説)今現在に嫁妻上村愛子の子供!フライデーに所属会社仕事も【アルペンスキー】

2022年中国での開催の北京オリンピックでは、様々な競技でのメダル獲得や、複雑な問題点もあり、例年以上の盛り上がりになっていますね。

その中でも競技の結果や出場選手も勿論ですが、解説を行っているのが、元オリンピック選手なことがほとんどで話題になることが多いです。

北京オリンピックでアルペンスキーの解説皆川賢太郎(みながわけんたろう)さんの今現在に嫁(妻)は上村愛子(うえむらあいこ)さんで子供は?フライデーに所属会社や仕事についても、まとめました。

目次

皆川賢太郎が北京オリンピックアルペンスキーの解説に登場

皆川賢太郎さんは主に回転で活躍していた元アルペンスキー選手で、1998年長野オリンピック、2002年ソルトレークシティオリンピック、2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピックと4大会連続日本代表として選出された実力者です。

2015年に全日本スキー連盟理事に就任したことから、2014年のソチオリンピックでは回転競技のNHK解説として活動をしています。

2020年には全日本スキー連盟常務理事と競技本部長を退任し、ウィンタースポーツ、ウィンターリゾート産業全体の発展に力を入れているそうですが、今季の北京オリンピックでもアルペンスキーを中心に解説としても活躍しています。

皆川賢太郎さんの解説は口調が穏やかですが、素人が聞いても選手の視点の移動を追うことができると評価が高いです。

皆川賢太郎の嫁は上村愛子で子供はいる?

皆川賢太郎さんの嫁は、元女子フリースタイルスキー・モーグル選手で1998年長野・2002年ソルトレークシティ・2006年トリノ・2010年バンクーバー・2014年ソチの5大会連続日本代表選出されている上村愛子さんです。

2009年6月11日にご結婚されましたが、上村愛子さん2014年4月まで現役を続けていたので、同じアスリートとして皆川賢太郎さんがサポートされていたことは大きいのではないでしょうか。

現在も夫婦で解説としてテレビ出演することもありますが、ご結婚10年以上経った今も子供はいないようなので、考えがあっての夫婦生活なのかもしれませんね!

皆川賢太郎の過去にフライデー!TBS出水麻衣アナとキス

https://twitter.com/hiruobi_tbs/status/1486222337536315392

皆川賢太郎さんでネット検索をすると”フライデー”というワードがついて回るのですが、調べてみたところ、TBSテレビの出水麻衣(でみずまい)アナウンサーの名前も一緒に出てきます。

出水麻衣アナウンサー皆川賢太郎さんが所属する会社”のイケメン青年社長との深夜路上キスをフライデーで報じられた事が原因でした。

皆川賢太郎さん自身の報道ではなく、所属会社の社長の事でしたが、有名アスリートが所属していることもあり、こういう際には大きく名前が出てしまうのですね。

皆川賢太郎の所属会社や仕事は?

皆川賢太郎さんの所属事務所は、フライデーの際には設備会社「竹村総合設備」と言われていましたが、現在は幅広く活動されているため、”株式会社HEIDI”の代表取締役社長に就任されています。

その他にも元々の所属であった株式会社プリンスホテルで苗場プリンスホテル・苗場スキー場のコンサルティングや、後援会を開くなど多岐にわたった活動をされています。

”株式会社HEIDI”は苗場のゲストハウスの運営など行っておりますが、創設者は皆川賢太郎さんの父親の皆川賢治(みながわけんじ)さんです。

まとめ

北京オリンピックでアルペンスキーの解説皆川賢太郎(みながわけんたろう)さん今現在に嫁(妻)は上村愛子(うえむらあいこ)で子供は?フライデーに所属会社や仕事についても、まとめましたが、いかがでしたか?

日本にモーグルという競技の良さと、かわいらしいルックスで大人気で、スキー界の知名度アップにも貢献していた上村愛子さんを奥様に持ち、今でも二人で解説等活動されているのは素敵ですよね。

皆川賢太郎さんの活動は解説のみならず、ウィンタースポーツの発展と大きな役割と果たされているので、今後もアスリートが活動しやすい環境づくりにも貢献されるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる