李相花(イサンファ)の今現在引退復帰や涙号泣に小平奈緒!夫旦那はカンナム滑川康男!

2022年の北京オリンピックにもスピードスケート女子日本代表として出場している小平奈緒(こだいらなお)選手親友として知られている、同じくスピードスケートの元韓国代表の李相花(イサンファ)さん。

日韓の国籍を超えた友情は韓国の2018平昌記念財団により「五輪の遺産を後世に伝える」という財団の活動趣旨に合うと判断され、韓日友情賞を授与されています。

李相花(イサンファ)さんの今・現在は?引退している?復帰は?涙・号泣についてと小平奈緒との関係は?夫(旦那)はカンナム(滑川康男)について、まとめてみました!

目次

李相花が小平奈緒応援で涙号泣

李相花さんは小平奈緒選手国籍を超えた親友として知られています。今季の北京オリンピックにも出場している小平奈緒選手は、前回の平昌オリンピックではスピードスケート500mで金メダルを獲得していますが、今大会ではまさかの17位でした。

該当レースにおいて韓国のテレビの解説者をしていた李相花さんは、スタートで躓き出遅れた小平奈緒選手のレースを見て、涙が止まらず大号泣だったそうです

前回大会の平昌オリンピックでは、母国開催になったにも関わらず銀メダルに終わり号泣する李相花さんを、金メダルの小平奈緒選手が支えている姿が印象的でした。

李相花と小平奈緒の関係

https://twitter.com/product1954/status/965213511520415744

李相花さんと小平奈緒選手は元々が同じ競技で国を背負って争うライバル関係でしたが、スピードスケートを通して交流が深まり、今では国籍を超えた親友です。

2人が登壇するトークショーも行われており、お互いを「気楽だからか、一緒にいると何でもないことで笑ってしまう」と表現しており、本当に仲がいいことがよくわかります。

また、李相花さんは小平奈緒選手「私の考える理想的な選手」と言っており、親友でライバルかつ尊敬しあえる関係なんだと思います。

李相花の今現在は引退も復帰?

李相花さんの今、2022年現在はスポーツ番組やバラエティ番組に出演するタレント活動をしており、2019年5月10日に競技現役は引退しています。

また2019年にはご結婚もされており、幸せな家庭を築きつつ、今季の北京オリンピックから解説者デビューも果たしています。

韓国の国営テレビ局KBSのスピードスケート担当の解説者として、北京国立スピードスケート場で中継の解説を務め、復帰については明言されていませんが、親友である小平奈緒選手の解説では、感極まる姿が見られました。

李相花の結婚した夫はカンナム(滑川康男)

https://twitter.com/l_epuise/status/1182896674756165632

李相花さんは2019年8月29日に、韓国で活動する日本出身の歌手KangNam(カンナム)さんとご結婚されました。

カンナムさん東京都江戸川区出身本名は滑川康男(なめりかわやすお)さんといい、父親が日本人・母親が韓国人の日韓ハーフですが、2011年にHIPHOPグループM.I.Bのメンバーとして韓国でデビューしてから、韓国で活動する歌手でありタレントさんです。

カンナムさん李相花さんとの結婚を機に、韓国籍取得の意向を明らかにしていますが、2022年2月現在はまだ取得は出来ていないようです。

まとめ

女子スピードスケート・元韓国代表の李相花(イサンファ)さんの今・現在は?引退している?復帰は?涙・号泣についてと小平奈緒(こだいらなお)選手との関係は?夫(旦那)はカンナム(滑川康男)について、まとめてみましたが、いかがでしたか?

同じ競技で国を背負って戦うライバルから、今では日本と韓国の友好に一役買っている李相花さんと小平奈緒選手強い友情が、北京オリンピックでも垣間見ることが出来て、号泣する李相花さんの姿は感動でしたよね!

今の所競技復帰の予定はなさそうですが、小平奈緒選手の努力を続ける姿を見て、感銘を受けられることもあるかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる