平野歩夢の首に巻いてる白い手ぬぐいタオルはUKIYOで特定!スノーボーダー相澤亮のブランドで販売サイトに着用理由に値段と名前は卯の花

平野歩夢選手が北京オリンピックのスノーボードハーフパイプで金メダルを獲得しました!

そこで話題なのが、首に巻いている白い手ぬぐい・タオルです。

ということで今回は平野歩夢選手が首に巻いている手ぬぐいについてブランドや値段について調べてみました。

目次

平野歩夢の首に巻いてる白い手ぬぐいタオルが話題

https://twitter.com/hosotyan/status/1491976079766028290

平野歩夢選手が金メダルをとって大きく話題ですね!そこで注目なのが、首に巻いていた手ぬぐい・タオルなんです。

京オリンピックで販売していたものにも見えますが、違うようです。

なぜ首にこれを巻いていたのかも気になりますが、日本って感じでいいですよね!平野歩夢選手は何をしてもかっこいいです!

それにしても普通なら、ネックウォーマーをすると思うのですが、珍しいですよね。

平野歩夢の手ぬぐいのブランドはスノーボーダー相澤亮のUKIYO

https://twitter.com/naoyukisha/status/1449956199688912900

そんな手ぬぐいですが、どこで買えるのか?

調べるとプロスノーボーダーの相澤亮さんと長澤ハヤトさんが作ったブランドだそうで、UKIYOとい書いて浮世と言う意味だそうです。

販売サイトの説明には『Pro Snowboarder 相澤亮が手がけるプライベートブランド「浮世 – Ukiyo -」』と記載がありました。

やはり平野歩夢選手がプロスノーボーダーなので、その関係でしているのかもしれません!

平野歩夢の手ぬぐいの値段は?

https://twitter.com/Oranginaaaichan/status/1491981620772945924

ではこの手ぬぐいの値段ですが、卯の花と言う3800円のもののようです。

スノーボーダーがする意味というのでは、ちょっと首が寒い感じもしますが、ロゴもオシャレで和風なので、日本を感じさせますよね。

いくつか手ぬぐいには種類があって、

漆黒、肥後煤竹、藍、桑の実、松葉、錫 などの色があります。

この機会に買ってみてはどうでしょうか。

平野歩夢の首に巻いてる理由

そしてなぜ平野歩夢選手が首に手ぬぐいを巻いているかということですが、やはり相澤亮さんなどの関係から、プレゼントされたか、購入したかになるでしょう!

ちなみに相澤亮さんは23歳で、平野歩夢選手も23歳なので、年が近いということもあり、仲がいいのかもしれませんね!

こうやってスノーボーダー同士で色々と交流があり、作ったブランドの商品を身につけるというのもいいですよね!

まとめ

ともかく平野歩夢選手が金メダルを獲得して、色々と服装にも話題になるかと思います。

有名選手は手ぬぐいを始め、身につけているもの全てが、人気になるので売り切れるものが続出するでしょう。

平野歩夢選手金メダルおめでとうございます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる