堀島行真の年齢身長プロフィール経歴!岐阜第一高校で中京大学に池田中学校!【モーグル北京オリンピック】

2022年2月3日、フリースタイルスキー男子モーグルの予選が始まります。ここに金メダル候補と名高い、日本代表の堀島行真(ほりしま いくま)選手が登場します。

今回は堀島行真選手の年齢や身長、プロフィール経歴と岐阜第一高校で中京大学に池田中学校といった学歴などをまとめました。

目次

堀島行真のプロフィール経歴・年齢

堀島行真選手のプロフィールを調べました。

名前:堀島 行真(ほりしま いくま)
出身地:岐阜県揖斐郡池田町
生年月日:1997年12月11日
年齢:24歳
所属:トヨタ自動車

1歳の時からスキー好きのご両親の影響でスキーを始め、小学4年生の時から本格的にモーグルを始めるようになった堀島行真選手。5年生の時に初めて出場した大会で完走できなかった悔しさから「1番を目指す!」と心に誓い、モーグルにますますのめり込んでいったそうです。

実のお姉さんもモーグル選手だそうで、2012年夏の全日本ウォータージャンプ選手権(全日本スキー連盟公式競技)ビッグエアで行真選手が優勝、お姉さんが準優勝という結果も出しているそうですよ!今現在お姉さんはインストラクターとして活動されているそうです。

堀島行真の身長体重・スタイル

https://twitter.com/ogaki_tv/status/1488708762433118210

身長:170cm
体重:66Kg

とてもすらりとした印象がある堀島行真選手ですが、170cmに66kgと一般的な男性のスタイルといった感じでしょうか。アスリートらしい筋肉質な印象があります。

また、モーグルスキー以外にもスノーボードやフィギュアスケート、水泳の飛び込みや体操、パルクールなど、スキー以外でもできる種目がたくさんあるとテレビで紹介されていました。トレーニングの一環で取り入れているということなのですが、何でもできる身体能力は本当にすごいですよね。

堀島行真の池田中学校時代

堀島行真選手は岐阜県池田町立池田中学校を卒業しています。中学3年生だった2012年に、全日本ウォータージャンプ選手権のビッグエアで優勝しています。この頃からめきめきと実力を開花させたのですね。

ラジオで紹介されていましたが、ラッパーの「裂固」さんと同級生でお友達なんだそうですよ。Cheer up Songにも選んでいるそうです。

堀島行真の岐阜第一高校時代

堀島行真選手は岐阜第一高校を卒業しています。当時は男子校でしたが、現在は共学になっていて、女子スノーボードの日本代表、村瀬心椛選手が在学中です。スポーツコースがあり、海外遠征なども行っているくらい力を入れているそうですよ。また、全国から集まってくる生徒のために寮なども完備されているのだとか。

堀島行真選手はスキー部に在籍し、高校2年生の時から世界ジュニア選手権やワールドカップにも出場し、表彰台に立つなどの快挙を多数成し遂げました。

堀島行真の中京大学時代

堀島行真選手は2016年に中京大学スポーツ科学部に入学し、卒業しています。在学中は2017年アジア冬季競技大会で日本選手団入りし、モーグル2種目(シングル・デュアル)でそれぞれ金メダルを獲得しています。

ユニバーシアードやワールドカップでも好成績を収めるなど、数々の活躍を残しています。卒業後はトヨタ自動車に所属しています。

まとめ

金メダルに一番近いとして、メダルの期待が高まっている堀島行真選手。2021年10月現在の世界ランキングが3位と、世界的にもトップレベルの実力を持っています。

初めてのオリンピックとなりますが、表彰台のてっぺんを狙って欲しいですね!まずは予選通過の素敵な滑りを期待しています。かっこいいエアを決めて欲しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる